あけましておめでとうございますpart2 | 東進ハイスクール調布校|東京都

ブログ

2017年 1月 3日 あけましておめでとうございますpart2

調布校ブログをご覧の皆様、明けましておめでとうございます。


初詣で「大吉が出るまで!」とガチャガチャ感覚で4回もおみくじを引いた結果中吉×2、吉、末吉と、大吉が出ずにあきらめた泊です。

2017年はどんな1年になるでしょう。わくわくですね。

わくわくといえば、またポール・マッカートニー氏が来日公演をするそうで、今からとても楽しみです。


ところで、新年明けまして、センター試験まで残り2週間弱。

皆さんはどのようにして過ごしていますでしょうか。


このセンター試験当日というのは受験生の皆さんにとってはもちろん、受験一発目の大勝負の日ですが、

高校1・2年生の皆さんにとっても『センター試験同日体験受験』の日ということでとても大事な日です。

センター同日受験の成績と大学合格率には相関がある、というデータもありますから、「まだ1年ある」と気を抜かずに是非頑張ってほしいと思います。




さて、僕が今日伝えたいことは2点。2点とも試験に対しての心持ちについてです。

①いつも通りの自分でいよう
試験前日だからといって、何か特別なことをするなんてことはせず、
試験当日だからといって、何か特別緊張したりもせず。
いつも通りの自分でいることは、いつも通りの自分の実力を確りと発揮するうえでとても大事なことだと僕は思います。

特別なことをするといつも通りのパフォーマンスを発揮できなくなってしまうかもしれません。
いつもと同じように起き、勉強し、休憩し、寝ましょう。



②試験は楽しもう
この考え方が僕は堪らなく好きなのですが、最後は楽しんだモン勝ちです。
やってやるぜ!とアドレナリン全開で挑めばより高いパフォーマンスを発揮できるはずです。
ダメかも…と後ろ向きな気持ちでいることになんか少しの価値もありません。
試験本番といえど前向きに楽しんで、やってほしいと思います。


明日のブログは林担任助手です。

お楽しみに~~~~~!!!