あれ?思ったより… | 東進ハイスクール調布校|東京都

ブログ

2017年 12月 18日 あれ?思ったより…

調布校ブログをご覧の皆さん、こんにちは!

世間はすっかりクリスマスムードですね!

今日の担当は最近一足早く、

クリスマスプレゼントという名の

冬季休業中課題を教授からたくさん頂き、

泣きそうになっている藤原です!

 

今回はセンター試験会場で去年私が驚いた事をご紹介したいと思います。

 

いよいよセンター試験が近づいてきましたが、

皆さんにとっては初めて

いや

最初で最後の経験になるであろう試験です。

努力を重ねてきた人ほど

緊張するのが当たり前

と言っても過言ではありません。

 

そんな誰しもが少なからず緊張しながら迎える当日。

試験教室までにすれ違う人すれ違う人

皆自分より頭が良く見えて、

ああもう無理!不安!どうしよう!

と思っても足は教室に向かいます。

いざ行かむ!

と腹を括ってドアを開けてみると…!

なんか、知ってる人がいっぱいいる!!

まるでいつものテスト時の教室のような友だちの多さです。

想像以上に知り合いは多く、結果としてとてもリラックスして試験を受けることが出来ました。

実際、私の場合は志望型が同じ人が高校にたくさんいたので、より友だちが多く同じ会場にいたと思います。

 

ここで言いたいのは、

案外、試験会場は自分が思っているよりもリラックス出来る環境にあるかもしれない、という事です。

(残念ながら反対の事もありますが)

良くも悪くも受験生には、選ぶ事の出来ない受験環境が平等に与えられています。

それをどう生かすも殺すも自分次第です。

過度に期待せず、かと言って見積もりを低くしすぎず、必要以上にびっくりしないで何事も過ごせるよう心の準備をしておきましょう!

 

次のブログは増田担任助手です!

どんとみすいっと!

最新記事一覧

過去の記事