武蔵野大学 藤廣美麗 授業紹介part9 | 東進ハイスクール調布校|東京都

ブログ

2017年 6月 2日 武蔵野大学 藤廣美麗 授業紹介part9

テッテッテレッテレッ~♪(BGM )

はいはい皆!受講受講!

……え?なんか最近暑い気分が憂鬱だから受講する気になれない?

ちょっと待って皆、じゃあ質問です。

皆は味のしなくなったガムをいつまでもかみ続けますか?…

………新しい授業受けたくない?

テレッテッテレテッテッテッ〜♪(BGM)

東進ハイスクール調布校ブログを御覧の皆様!

前置きが長くなってしまい申し訳ありません。

武蔵野大学教育学部児童教育学科一年藤廣です!

さて、今日テーマは「大学の授業紹介」です!

皆さんは教育学部にどんなイメージを持っていますか?

学部について簡単にお話すると、私は保育士・幼稚園教諭を目指す学科に所属しているので、勉強を教えるというよりも

今は子どもの体や心の発達、音楽、体育など大事なお子さんをお預かりする上で知っておかなくてはならない知識を中心に学んでいます。

資格を取る学部なので多少授業は多いですが、良い点が2つあります。

①先生が面白い!!!

その道を極めた先生が行う講義は先生を目指す私達にとって興味深い上にとても勉強になることばかりです。

②何よりも周りの子達が面白い!!!!!

それぞれが志を持った個性豊かで明るい子達ばかりなので、質問やディスカッションを通して授業の内容はより深まりますし、毎日良い刺激をもらえます。

また、学校全体として一年次全学部共通課程の「基礎セルフディベロップメント」という授業があるのも武蔵野大学の特徴です。

一年間かけてViolet[紫]:哲学Indigo[藍]:現代学Blue[青]:数理学Green[緑]:世界文学

Yellow[黄]:社会学Orange[橙]:地球学Red[赤]:歴史学

のいわゆるVIBGYOR‟虹の7科目群”を学び、

最終的にはそこで学んだ知識を基にグループでプレゼンテーションを行うというものです。

学部では自分が学びたい専門知識を学び、

この授業で広い分野の知識を取り入れられるのは魅力的ですよね!

 

興味のある人も無い人もここまで読んでくださってありがとうございました。

自分の志望を正確にするためにも

色々な大学を調べてみると良いと思います!

明日のブログは藤原さんです。

それでは…

Don’t miss it!!!