気持ちで負けない! | 東進ハイスクール調布校|東京都

ブログ

2017年 1月 4日 気持ちで負けない!

調布校ブログをご覧のみなさん

こんにちは!

 

本日の担当は林 佳絵です!

 

今回のテーマは「受験のノウハウ」ですね。

 

私が去年受験の時にやっていたことを教えます!

(とっても恥ずかしいのですが)

 

私は緊張しいで、

普段の自分で解くセンター模試ではいい点数が取れても、

センター模試当日、会場で解くと思うように結果が出せなかったり、

 

高校受験でも今まで受けてきた模試より

本番の点数が下がってしまったり、

 

体育のテストで練習したのに

本番で失敗したり、

 

最近のことで言えば、

看護の技術試験でたくさん練習したのに

先生の前で技術試験を行うと、思わぬところでミスをしてしまったり…

 

本番になるとどうにも緊張してしまい、いつも通りの力が出せないのです…

(本番に弱い性格みたいです)

 

そんな性格を変えたいと思いつつも

どうにかすることもできず、

大学受験でもまた失敗してしまうかもしれないと、

さらに緊張していました。

 

これはどうにもよくない。

と去年の私は考え、

どうにか和らげることができないかと考えました。

 

その結果

こんなことを行っていました。

(恥ずかしいのでぼかしで…)

 

試験前の空き時間で必ず見る参考書の表紙の裏に

付箋を貼ることです。

 

まず色はリラックス効果のある青色で、

 

落ち着いてやれば大丈夫!

緊張するんじゃない! 

緊張を解くような言葉を書いて貼っておきました。

 

○○大学合格!

とか、過去問を研究して時間配分を決めておいたので

その時間配分を書いておいたり

 

分からなかったら後で解く!とか、

できなくて慌てることが無いように、

試験前に頭で唱えておけるように書いておきました。

 

こうしたから結果がどうなったとは言えませんが、

試験前にこの言葉を見ることによって、気持ちが落ち着いたし、

時間配分などを見直して、一度冷静になることができ、

今まで頑張ったから大丈夫!と自信が湧いてきました。

 

病は気からと言うように、

できると思ったらできるし、できないと思ったらできないと思います。

 

緊張しやすい方は試験前にリラックスできる何かを見つけておけるといいと思います!

 

明日の担当は平井担任助手です!

お楽しみに!

Don’t miss it!