やりきった感満載だったけど… | 東進ハイスクール調布校|東京都

ブログ

2017年 7月 30日 やりきった感満載だったけど…

こんにちは!

夏休み方が多い中、木曜日から大学で初の定期試験が始まりました

金曜日に経済学部生として一番大切な科目を落とした気がして、

夏休み単位を落とす恐怖でいっぱいになりそうです…。。。笑

さてさて今回のブログのテーマは私の夏休み勉強、ということで昨年の記憶を掘り起こしたいと思います^^

皆さんは、各教科、夏休みこれだけはやってやる!というものはありますか?

私は英語の25ヵ年を絶対にやってやる!という気概を持って夏休みスタートしました。

その他教科に関して、数学はまあ入試基礎レベルをきちっと詰めて、世界史もセンターレベルはまあ入れて…と言う感じでかる~く始めてしまいました。

…気が付きましたか?

私の目標は英語しか明確に立ててなかったんです…。それが私の一番の失敗事項でした。

世の中の受験生と同じように、目指せ13時間勉強!と毎日計画を立てて、地道に積み重ねていったと思っていたんです。

勉強時間に関しても、夏休み失敗した…という感覚は無かったのですが、、、

夏休みが終了し、何をしたかな…と振り返ってみると、

なんと!

25ヵ年をやったことしか思い出せない!

私は国立志望だったので、世界史センターレベルの早期定着は必至だったのに、

何も入った自信が無い…という状況に陥ってしまいました。

皆さんにはそうなって欲しくない…ということで、ぜひ!各教科、これだけはやってやる!という目標を立てて欲しいと思います。

人それぞれ、最終目標も違うので、背伸びをする必要はありません。

ただ、夏休み言う一まとまりの時間を終えたときに、自分の自信になるような時間を過ごして欲しいと思います!

 

次のブログは我らが法学部、増田担任助手です!

Don`t miss it!