センターの魔物 | 東進ハイスクール調布校|東京都

ブログ

2017年 12月 10日 センターの魔物

皆さんこんにちは。加藤です。

昨日今日と調布校では地歴公民千題テストを行っていますね。

 

1部の担任助手も参加して盛り上がっているところです。

 

中々疲れるスケジュールで昨日の閉館時にはへとへとの人も多かったのではないでしょうか?

 

しかし大切なのは

今回の結果ではなく今回のテストで弱点をしり受験までにその弱点をつぶす

ということにあります。

あのテキスト1冊やるだけでセンターはもちろん私大の記述対策にもなると思うので間違えたところは

 

少なくとも完璧に覚えましょう。

 

さあ本題に入りますが今回のテーマは「センターあるある」ということですが、

よくありがちなことをお教えします。

 

まずはセンター試験は入試1発目の多い人が多いと思うのですが実際すごく緊張します

 

 

これに関しては今までの自分の勉強を信じて受験するに尽きると思います

2つ目ですが特に英語・国語に関してですが

 

時間がなかなかギリギリだと思いますが

本番になるとパニックになって時間が足りなくなる人がいるということです

 

 

 

これに関しては全部焦って適当に解くよりはできるだけ早く1つ1つ丁寧にとくほうがいいと思います。

 

 

ほかにもさまざまな予期せぬことがあると思いますが、

 

まずは試験1発目に向けてそろそろセンター対策をまた再開していきましょう。

 

まだまだできることはあると思うので

最後まで気を抜かず勉強しましょう。

 

明日の担当は国枝です。