予想できないこと | 東進ハイスクール調布校|東京都

ブログ

2017年 1月 8日 予想できないこと

調布校ブログをご覧の皆さん、

こんにちは!

 

本日のブログ担当は山中です!

 

お正月は毎年箱根駅伝や高校サッカーの選手権がありますね。

毎年同じ学生が頑張っているのでとても楽しみにしていますが、

それと同時に、お兄さん達だった高校球児やサッカー部員達が

いつの間にか同い年になり年下になり、

時の速さを実感します…

 

 

さて、今回のブログテーマは

この時期に伝えたい受験のノウハウ

です。

 

今回僕は試験当日についてのお話をしたいと思います。

センター試験、私大一般入試、国公立二次試験、

全ての試験で共通することです。

 

それは、トイレの位置の確認です!

 

会場にもよるかもしれませんが、

普通に考えてほとんどの受験者は試験前には念のためトイレに行くものです。

緊張すると喉も渇くので、飲み物を必要以上に飲んで余計に行きたくなるかもしれません。

 

そうすると、当然女子トイレはもちろん、男子トイレにも長蛇の列ができるわけですね。

特に、去年僕が早稲田大学を受験した時にも列に並びましたが、休憩時間内にトイレまでたどり着けませんでした。

ですから、あらかじめ位置を確認しておき、試験が終わったらもたもたせずに

他の受験者よりも早めに行って帰ってきましょう。

(大学は思ってるより広いです!トイレに行って迷子にならないようにしてください!)

 

 

試験当日は本当に予期できないことがたくさん起こると思います。

例えば一週間後に迫ったセンター試験。

皆さん夏休みごろからずっと過去問や模試で繰り返し演習を重ねてきたと思いますが、

試験の形式は突然に変わることもありえます。

例えば、去年僕たちが受験したセンター試験の英語では、今までなかった物語文が加わりました。

対して大きな違いはないと思う人もいるかもしれませんが、

本番の試験でいきなり今までと違う形が出されるのはかなり動揺します。

実際それで調子を狂わされて他の大問や他の科目に影響が出た人も多くいると思います。

 

ですから皆さん、本番でどんなことが起きても慌てず落ち着いて進めていくことが重要です!

当日はあらかじめ

予想できないことが起きることを予想しておいてください。

皆さんが今までしてきた努力はそんなプレッシャーごときで破られるようなものではありません!

自分を最後まで信じてやりきってください。

 

最後までご覧いただきありがとうございました!

次回からのブログは

『この時期の過ごし方』

というテーマでお送りします!

 

 最初は石水担任助手です!

 

 

 それでは、明日のブログも

Don’t miss it!!