勉強と向き合うために必要なこと | 東進ハイスクール調布校|東京都

ブログ

2017年 10月 15日 勉強と向き合うために必要なこと

どうも皆さんこんにちは~

担任助手の渡辺です!

秋も深まり志望校対策も激化してきましたね。

去年のこの時期私は数Ⅲに苦しみすぎるあまり、友人から心配されるということがあったので、

ストレス管理にはかなり敏感になりました。

というわけで今回はリフレッシュ法について話していこうと思います。

私はリフレッシュ法は2つの方法に分けられると思います。

 

ひとつはストレスを癒す方法です。

疲れを癒す方法もいろいろありますが、個人的にオススメなのは

おいしいものを食べること、しっかり睡眠をとることと友達と話すことです。

なぜこれらをすすめるかというと、自分が実際にやっていたというのもありますが、

勉強への意欲を持つために必要だと思うからです。

勉強に追われると日々の暮らしをおろそかにしがちです。

衣食足りて礼節を知る」と言いますが日常があってこそ勉強に専念できるので、

上に挙げた日常的なことは受験期間中でもリフレッシュのために行うといいです

(時間はほどほどに)

 

もうひとつはストレスの原因を根本から解消する方法です。

具体的に何をするかというと、

ストレスの原因を書き出しそれを1つ1つ解決することでストレスをなくしていきます

例えば私の場合数学の問題が解けないのと、数学の点数が上がらないこと

ストレスの原因だったのでそのときやっていた過去問演習をやめ、

問題集やテキストで復習をを行い、わからない問題は他人に聞くようにすることで

ストレスなく勉強を進めることができました。

やることが多すぎる!」という人はこの方法で問題をコツコツ解決していくのが

合格への近道になると思います!

 

以上が私の体験から考えたリフレッシュ法です。

勉強のストレスの負けず、受験勉強をこなしていきましょう!

それでは明日のブログも

Don’t miss it!

———————————————————————————————————-

【新年度生入学受付開始のお知らせ!】

東進ハイスクール調布校では10月15日より
新年度生の入学受付を開始します。

学力の差は時間の差

現高校1年生新高校2年生として、
現高校2年生新受験生として、

調布校で最高のスタートダッシュを切りましょう!

無料体験授業も随時受付中!

お申込はこちらから!

 

 

 

 

 

 

最新記事一覧

過去の記事