受験の天王山に向けて | 東進ハイスクール調布校|東京都

ブログ

2017年 6月 24日 受験の天王山に向けて

調布校のブログをご覧の皆さん
こんにちは!

課題が一段落し、今度はテスト勉強に追われる山田です。
(いつも何かに追われている気がしますね…)

 

夏至も過ぎて、だんだん暑い日が多くなってきましたね!

季節の変わり目は風邪を引きやすいので気をつけてください。

 

さてさて、もうすぐそこにが迫ってきていますが…

皆さん!夏は受験の天王山と言いますね!

準備は整っていますか?

①高速基礎マスターの完全修得

②受講

夏休み前にちゃんと終わりそうですか?

夏休みにセンターレベルの問題演習をたくさん解くためにも

基礎の基礎は今のうちにしっかりと固めておくようにしましょう!

去年の私の話をしますと、

この時期に受講がまだ100コマぐらい残っていました!

恐ろしい話ですね。

それでも、「夏休みはなんとしてもセンターの過去問をやりたい!」

と思った私は7月中に受講をすべて終わらせました!!

今はとにかく知識を入れるインプット学習に集中しましょう。

 

勘違いしてはいけないことは

インプットできていないのに問題を解いても何の意味もないということです。

受講を取っていないセンター試験だけの科目は

自分の参考書などを使って早めに知識を安定させるようにしましょうね!

逆に、個別試験で使うような自分の得意科目は

問題集やセンター過去問を進めてもいいかもしれません。

それぞれの教科に対し、自分の現状をしっかりと把握し

優先順位を考えながらバランスよく勉強することをお勧めします!

 

あと!!

夏といえば1日15時間学習とよく言われますよね…

もちろん毎日それくらいやるのが理想ですが、

最低でも開館から閉館まではやるようにしたいですよね。

今のうちから

学校が休みの日は開館から

何の用事もない日は閉館まで

という癖をつけるように頑張りましょう!

夏休み、勝負を分けるのは人間力かもしれません。

是非、自分に厳しくなってください!

 

辛くなったら私たち担任助手にいつでも相談してくださいね!

一緒に頑張りましょう!!

 

それでは、明日のブログも

Don’t miss it!!!!