受験生インタビュー | 東進ハイスクール調布校|東京都

ブログ

2017年 3月 13日 受験生インタビュー

調布校ブログをご覧の皆さん

こんにちは!

担当は、春休みが残すとこ後1ヶ月だと知り、

悲しくなっている林佳絵です。

今回のテーマは「受験生インタビュー」ということで、

私の担当生徒にインタビューしました。

最後の面談に来る生徒は皆、今までたくさんの勉強道具を入れていた大きいカバンから、

出かけるときに必要なものしか入れていない小さいカバンで来るので、

受験生活が終わったんだなと感慨深いものがありました。

私の担当に、夏まで部活のマネージャーを続けながら、受講をこなし、

受験の日の前日まで校舎に来て勉強を続けていた生徒がいました。

その結果、一貫してやりたかった、興味のある学部に合格し、

春から晴れて大学生になります!

彼女が合格を勝ち取った要因の一つが、

大学でやりたいことを見据えていた

ということです。

それを叶えるために勉強を最後まで頑張ることができたからです。

みなさん、将来やりたいことは決まっていますか?

やりたいこと、叶えたい夢を持っている人の方がたくさん努力できると思います。

まだやりたいことがあやふやな人はぜひ、

今一度将来について考えてみてください!

明日の担当は平井担任助手です!

お楽しみに!

Don’t miss it!!!!