基礎、キソ、きそ | 東進ハイスクール調布校|東京都

ブログ

2018年 6月 7日 基礎、キソ、きそ

ブログをご覧のみなさんこんにちは!!!

 

本日の担当はサッカーW杯楽しみでうずうずしている小林です!

 

かなり熱い日が続いていますがみなさん体調は大丈夫でしょうか・・・・。

 

さて、今回のテーマは「夏休み前の入試基礎レベル勉強法」

ということで、僕が受験生のこの時期にやっていたことを話したいと思います!!

 

高3のこの時期、まだまだ部活もガンガンにやっていた僕は、

受講がかなり遅れていました。

GMの友達のなかにはセンター過去問にとりかかっている人もいて、

自分の遅れを痛感していました。

しかし!!

僕は焦りませんでした。

慢心とは違います。

楽観視していたわけでもありません。

ではなぜ焦らなかったのか。

それは・・・

今後のビジョンを持っていた!!!

からです。

どうやって自分の学力が上がっていくのかというものが

自分の頭の中に比較的はっきりとありました。

だから焦らずに受講をしっかりして、

テキストをこれまたしっかり頭に叩き込みました。

 

今思えば、

ここで焦らなかったことが受験の成功につながったのかなと。

 

受験生のみなさんは

これから体感したことのない量の勉強をすると思います。

正直ビックリするくらいです。

でもそこで焦らず、腐らず、それでいて危機感を持って、自分の目標に向かって

勉強に励んでください!!!

 

全国統一高校生テストも頑張ってください!!

 

 

明日は齋藤悠理担任助手!!!!