夏休みは思ったより短い | 東進ハイスクール調布校|東京都

ブログ

2017年 7月 21日 夏休みは思ったより短い

皆さんお久しぶりです。

東進ハイスクール調布校の掛井でございます。

今回は夏休みのテーマは夏休みの過ごし方ということで、自分の体験談を踏まえて2点お話します。

既に梅雨も終わり、すっかり夏らしくなってきましたね。冷房のきいた自習室に籠る夏になると思いますが、長時間座ることが多くなるのでしっかりと水分補給をしましょう。

今日から夏休みの人もいるかもしれませんが、私は前回のブログで”夏休みは勉強時間が増えるけど今のうちから長時間集中できるようにしたほうが良いよ。いざ夏になると長時間勉強が辛くなる”的なことを言いました。 

私が受験生だったとき、夏に入る前からかなり身を削って勉強をしていたために長時間の勉強には慣れていました。それでありながらも困ったことに効率の良い勉強ができずにいました。勿論、勉強効率が良いものは受験に勝ちます。

なので夏休みの時間割を作ることをお勧めします

(そんなこと既に実践しとるわって人も最後までお読みください)

例えば

午前7:00~   音読会参加

15~  単語&熟語

45~  受講が残っている人は受講&復習

10:00~   センター演習

11:45~   復習&分析

少しザックリとしすぎているかもしれませんが、分単位でやることを決めると間に合わせるのに焦るため効率が上がると思います。

もう一つはモチベーションの保ち方です。

皆さんはまだ大丈夫だと思いますが、やっていくうちに段々疲れてきてしまいグダグダしてしまう人がいます。

しかしよく考えれば、夏が終わればまた学校が始まりあっという間に受験当日になってしまいます。

時間が足りないと言っている人もいるもしれませんが、これからその時間が過ぎる速度はさらに加速します

夏に勉強を怠った人は口を揃えて”あの時やっておけば受かってたな~”などとのたまうのですが、是非皆さんはこの事実を忘れずに焦りと緊張を持ちながら勉強してください。実際に焦ることが一番のモチベーションアップにつながると思います。

次のブログは加藤です。

Don’t miss it!!!!!!!!

もうそろそろ勉強しなきゃ…
でも受験勉強ってどういうものかピンとこない!
というそこのあなたに!!
東進ハイスクールでは現在夏期特別招待講習を実施しています!

2講座無料招待は7/31まで

お申込は下記バナーから!