受験生の声を参考にしよう! | 東進ハイスクール調布校|東京都

ブログ

2017年 3月 9日 受験生の声を参考にしよう!

東進ハイスクール調布校のブログをご覧の皆さん

こんにちは!!

本日の担当は、小泉です!よろしくお願いします。

最近は、少しずつ暖かくなってきて、だいぶ春らしい陽気になってきましたね

春といえば色々と新たな生活が始まり、楽しみな季節ですね

今年の春から大学生という人は、入学式が待ち遠しいのではないでしょうか?

入学までのこの時期を使ってしっかりと大学生活の準備をしておきましょうね

英語とか英語とか英語とか…笑

受験でも英語が大切でしたが、大学でもやっぱり英語って大切ですよ

大学初日にTOEICのテストを行う大学も多いです

と言ってもやっと受験が終わって遊びたい気持ちはすごくわかります。笑

実際僕は、入学までの間で遊ぶことしかしなかったので、受験の時に学んだことを無駄にしてしまったことを結構後悔しているので、少しアドバイスという感じです

さて、今回のブログのテーマは、やっと受験も終わったということで

「受験生へのインタビュー」

です!!

受験を終えたばっかりの受験生の受験の原動力、受験生活などなどをこれから受験を控える人たちに参考にしてほしいと思います!

受験を終えたばかりの先輩たちの声は、すごく参考になると思います。

受験を終えた受験生の話を聞いていたり、様子を見ていて一番大切だと思ったことは、「どれだけ本気で取り組めるかどうか」です。

ある受験生が「受験の時に勉強している時にこわくて話しかけられなかったって言われました。笑」と受験後に話を聞いた時に言っていました。

周りの人が話しかけられないくらい集中して取り組んでいたということだと思います。

この受験生は、高校三年の8月から受験勉強を始めたんですが、見事短期間で第一志望に合格しました。

受験勉強を始めた時に本番まで時間がないから学校の休み時間にも単語を見たり勉強をしないとダメだよ。と言ったんですどしっかりと休み時間に勉強をやっていました。

この受験生は、少しの時間も無駄にしないで、周りが話しかけられないくらい集中して取り組んでいたから、短期間です第一志望に合格することができたのだと思います。

さらに、この受験生は最後の最後まで英語の文法が苦手でしたが、受験生は本番までセンター英文法750を繰り返し行っていました。

そして、センター試験本番では、自己最高点をとりました。

受験後には、やっぱり基礎が大切なんですね。と言っていました。

基礎は、受験本番まで大切だなと思いました。

いま、成績が伸び悩んでいる人は、これを参考にしてもう一度基礎に戻ってみるのもいいと思います!

是非、受験生の声を参考にしてみてください!

最後までお読みいただいてありがとうございました!

明日のブログ担当は、齋藤担任助手です!

お楽しみに!

Don’t Miss it!!!