大学進学までの期間にやっておきたいこと3選 | 東進ハイスクール調布校|東京都

ブログ

2017年 2月 26日 大学進学までの期間にやっておきたいこと3選

調布校のブログをご覧の皆さん、

こんにちは!

花粉に悩まされ始めた齋藤が今日の担当です!

実は先日、小江戸こと川越に行ってきました。

 

とても素敵な街並みだと思いませんか?

大人なら「懐かしいなあ」と言えそうな昔のおもちゃもいい雰囲気を醸し出していました。

食べ歩きもかなり充実しているので、ぜひ行ってみてください。

今回はフリーテーマということで、私からは受験が終わってから大学入学までの期間の過ごし方についてお話します。

2月14日に全ての試験が終わった私が大学入学までの期間に何をしていたかと言うと、

受験期に我慢していたことをする

受験期はたくさん寝たくても寝られませんでしたが、開放されてからは一日10時間寝ちゃえ!なんてこともし放題です。

ただし、生活リズムを崩しかねないのでそこはしっかりと注意して下さい。

大学が始まってから起きられないなんてもってのほかです!

妹も高校受験が終わっていたので、久々にWiiで遊んだりもしていました。

受験期なら絶対やらなかったことを片っ端からやっていました(笑)

旅行に行く

これは「受験が終わったらやりたいことリスト」に入っていたものです。

私は京都・大阪に行きました。

着物を借りて清水寺や祇園のあたりを探索したり、大阪でお好み焼きや串カツを食べたりとUSJに行ったりとかなり充実した時間を過ごしました。

友達と旅行に行くと、かなり気持ちが明るくなり、リフレッシュできます。

ぜひぜひ友達と旅行に行ってみてください。

勉強

受験が終わったのにまた勉強!?と思っている方もいるかと思います。

皆さん、多くの大学には4月に英語のクラス分けテストがあることをご存知ですか?

方法はTEAPやTOEIC、CASEC、大学独自の試験など様々です。

どうしても半分より下のクラスを避けたかった私は、入試が終わってからもちょこちょこ英語の勉強を続けていました。

ここでポイントになるのは「受験勉強に使った問題集や単語帳は大学でも十分使える」ということです。

TOEICは皆さんいつか必ず受けることになると思いますが、単語も文法も、受験期に覚えたことが意外と出てきます。

ですので、皆さんぜひ捨てずにとっておいてください!!

そして英語のクラスは大学生活においてかなり重要ですのでちゃんと勉強しておくことをお勧めします(笑)

(ちなみにクラスは勉強の成果もあって18クラス中上から二番目でした。)

受験が終わって暇で仕方がないという人は、ぜひ実践してみてください。

明日のブログは末松担任助手です。

Don’t miss it!!!