専修大学  畑 英伸 大学授業紹介part8 | 東進ハイスクール調布校|東京都

ブログ

2017年 6月 1日 専修大学  畑 英伸 大学授業紹介part8

東進ハイスクール調布校ブログを御覧の皆様、こんにちは!

専修大学商学部会計学科に通っています。畑 英伸です!

本日のテーマも引き続き「大学の授業紹介」です!

私はせっかく会計学科に通っているので、会計学科の象徴とも言える簿記論の授業について紹介したいと思います。

専修大学は時々ではありますが、大学別公認会計士合格者ランキングに名前が出てきます。笑

まあまあ会計学が盛んな学校なんです!特に商学部の会計学科では多くの人が会計士講座というものを取っていて

学生も資格を取ることに対してとても前向きです。

そして簿記論というのは公認会計士税理士などになるうえで必須であり、避けることはできない学問です。

どんな学問かというと、会社や企業のお金の流れを把握するための技能です

何を目標に勉強しているかというと

①企業の主要な取引を仕訳によって記録することができる。

②帳簿組織を理解し,各帳簿間の関係を説明できる。

③貸借対照表や損益計算書といった財務諸表を作成することができる。

難しくてよくわからないですよね。笑

ものすごく単純にいうと

これができるようになると、会社の状態お金の状況がわかるようになります。

(上手く説明できなくてごめんなさい・・・)

とにかく!商業高校などに通わない限り高校まででは学ぶことが出来ない学問です!

今までブログでも紹介してきているように

大学には高校までじゃ学べないような授業が

たくさんあります!!

是非、受験生のみなさんも大学の授業などについていろいろ調べてみると良いと思います。

興味のある授業などを見つけると受験へのモチベーションも高まる思うので

「余裕のある今のうち」は気分転換にオススメです!!

このブログで大学の授業に興味を持ってくれたら幸いです!

明日の担当は藤廣担任助手です。

明日のブログも…

 

Don’t miss it!!!!!