復習に限りはない | 東進ハイスクール調布校|東京都

ブログ

2018年 4月 10日 復習に限りはない

東進ハイスクール調布校ブログをご覧の皆様

こんにちは!

先日友だちと2人で台湾(台北)に行ってまいりました藤廣です。

初めて親が付き添わない形で海外に行ったのですが

自分がやってみたいこと、行ってみたい所へ実際に行って体験するという経験は非常に大切なものだと感じました。

現在私が担当している生徒や調布校に通っている生徒にはもちろんのこと、

将来子どもたちに世界にはこんな場所があるんだよと話してあげたいと思います。

そしてそれが、生徒や子どもたちの夢や志に繋がってくれたら嬉しい限りです🌸

 

さて、

今回は1.2年生に向けて「1年間の学習の計画立て」についてお話ししたいと思います。

1.2年生の皆さん

受験までまだ時間があるからと気を抜いてはいないでしょうか?

1.2年生の皆さんには入試までの時間があるからこそしっかりとした学習の計画立てをして欲しいと思います。

計画立てをする上で必ず気にして欲しいのは“期日”です。

1年間のうち「基礎固め」「演習」「補填」などと自分の中で時期を分けて

いつまでに何をしてどういう状態に持っていくかを決める過程が必ず必要です。

期日がないと全体観が持てずにどんどん伸びてしまいます。(私自身も全体観が持てない人なので大学生ながらも実践中です…)

そして、期日を決めた後は“内容”です。

特に1.2年生の皆さんは「基礎固め」の部分の学習方法に力を入れましょう。

一週間のうちに何も受講を入れない「復習日」を作って一日復習に充てたり、

高速マスター基礎力養成講座においては完全修得した後も毎日1ステージずつ学習を進めて記憶を維持したりと

「復習に限りはありません!!!」

 

そろそろ新学期が始まるころとは思いますが、

ぜひこの機会に一年間の学習の計画を立ててみてはいかがでしょうか?

明日のブログは藤原担任助手です。

次のブログも…

Don’t miss it!!!!!