成績が思うように上がらず悩んでる人《必見》 | 東進ハイスクール調布校|東京都

ブログ

2017年 6月 30日 成績が思うように上がらず悩んでる人《必見》

調布校ブログをごらんの皆さんお久しぶりです。

 

 

昨日は○ずしの全メニューをサークルで制覇してきた、加藤です。

皆さんセンター模試お疲れ様でした、自己採点の結果はどうだったでしょうか?

思うように点数が伸びていた人も伸びていなかった人も、しっかり復習はしましょうね!

今回のブログのテーマは、

「この時期に伝えたいこと」ということで、

自分は、勉強をしているけども成績がなかなか上がらなく悩んでいる特に生徒、

とくに部活生に向け、アドバイスをしたいと思います。

主にこの時期成績が上がらなく困っている人には二つのアドバイスをしたいと思います。

 

1つ目はテキストの読み返しです。

去年の自分も7月に部活を引退し、やっと一通りの受講を終えたところでした。

皆さんもそろそろ受講が終わってくる方も多いのではないでしょうか?

しかし、1度受講をするだけでは、残念ながら、成績は大幅には上がりません。

なぜなら、皆さんはたった、一度受講をしただけで完全にテキストを覚えられるでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

それは不可能に近いと思います。

 

ならば、何を行えばいいのでしょうか?

それは

 

 

 

 

何度も何度もテキストを見返すことということです。

 

そして、テキストの内容をより多く吸収してください。

 

2つ目は、演習を行うということです。

勉強には、主に、インプットアウトプットがあると思います。

主に受講は、インプットであり、成績はなかなかインプットだけでは上がりません。

そこで、受講が終わってきた、皆さんは、これからは主にアウトプットをメインに進めてほしいと思います。

具体的にアウトプットとは、過去問演習や模試などです。

この二つの、インプットと、アウトプットのバランスをとりながら、皆さんも成績を上げていってください。

 

明日のブログの担当は掛井担任助手です。