数打てば当たる? | 東進ハイスクール調布校|東京都

ブログ

2017年 11月 5日 数打てば当たる?

こんにちは。

担任助手の末松です。

インフルエンザのワクチンが少なくなっていると聞いて

びっくりしています!

インフルエンザの対策で一番なのは強い体作りです!

ワクチンを打てなくても強い体を作りましょう!

 

さて、今回のテーマは「併願校の決め方」です。

今までのブログでほとんど書かれてしまいましたので

僕からほとんど伝えることが残っていないのですが

とにかく数は増やすことをお勧めします。

 

安全校になりそうな高校は少なくてもよいですが

自分の実力よりも少し上の大学で受かる確立が

30%くらいかなという大学を1つ受けるのでは

不合格率が70%です。

しかし5つ受けるのではすべてが不合格になる確率は

16%です。

この確率のとおりになるとは限りませんが

試験問題と相性がよいことも悪いことも

あります。

 

相性の良い問題に当れるかは

日々の勉強ももちろんですが

当日の運もあります。

そうなれば試験回数が多ければ

多いほどあたる可能性も高くなるので

試験回数は多いほうが良いです。

 

しかし極端な数を受けたとしても

過去問対策に手が回らないなどもありますので

無理な受験計画は立てないように気を付けてください。

 

明日のブログは泊担任助手です。

Don’t miss it!!!

最新記事一覧

過去の記事