新担任助手自己紹介part14~武藤~ | 東進ハイスクール調布校|東京都

ブログ

2017年 4月 29日 新担任助手自己紹介part14~武藤~

調布校ブログをご覧の皆さんこんにちは!

新担任助手の武藤 晟(むとう あきら)です。

名前の漢字が珍しいので覚えてくれると嬉しいです笑

都立立川高校出身で部活はサッカーをやっていました。

現在は慶應義塾大学 理工学部 に通っています!

好きな教科は物理で、得意な教科は英語です(理系なのに…)

とはいってもどんな質問でも答えるので、ジャンジャン質問しにきて下さい!!!!!!!!!

東進ハイスクール調布校は僕も高校時代通っていたのですが、生徒と担任助手のコミュニケーションの場がしっかり作られている良い校舎だと思います。その雰囲気を保っていけるように頑張りたいと思います!

さて、今回は自己紹介ということで、少し自分のことについてお話させていただきたいと思います。

僕は高校2年生の2月に東進に入りました。最初は塾に入るつもりは無かったのですが、友達に言われるがままに体験に行き、そこで始めなければ大変になると言うことを聞かされ、入ることを決意しました。

そこからは猛勉強をしたと思います笑 その中で支えになったのが、GM(グループミーティング)の存在です!僕が所属していたグループは勉強の話を真剣にするというよりは受験が終わったら何をしたいかなど、むしろ勉強の息抜きをするとともにモチベーションをあげる場所でありました。そういった支えがあって、無事大学に合格することが出来ました!             皆さんにもそういう支えを提供できるように取り組んで行きたいと思います!

先ほども言ったように現在、慶應大学に通っているのですが、サークルはフットサルダンスに入ろうと思っています!勉強との両立ができるか不安ですが、皆さんとともに頑張っていきたいと思います!

こんな感じで自己紹介を終わりたいと思います。サッカーやってる!という人や進路のことで相談したい!という人など気軽に話しかけてきてください!

これで新担任助手の自己紹介は最後となります!最後までお読みいただき有難うございました。

                                          それでは次のブログも…

                      Don’t miss it !