早め早め | 東進ハイスクール調布校|東京都

ブログ

2018年 3月 1日 早め早め

ブログをご覧の皆さんこんにちは。

東進ハイスクール調布校担任助手の掛井です。

 

この時期皆さんはどのようにお過ごしでしょうか。

受験生は残すところ後期試験のみになりまして、ほとんどの方が受験を終えられて各々の時間を過ごしていることかと思われます。

本当に一年間お疲れさまでした。

後期試験がある方は最後まで頑張りましょう!!!

 

本日はこれから受験を控えている新高3生新高2生に向けて早めに勉強を始める重要性を説明したいと思います。

皆さんはどこの大学に進学しようと考えていますか??

私大の文系を例に考えてみます。(私が私大文系志望で勉強していたからです。)

皆さんご存知の通り私大は段々と定員を減らしています。上位私大から漏れた受験生がその下にまで流れこむので明青立法中レベルの大学でも今後ますます合格が難しくなってきます。

  • 正直なところを言えば、高校3年の4月あたりで必要科目の範囲を終わらせる。英語に関しては完成(8割)していること。8月でセンターレベルは完成して過去問に向けた勉強を始められることを理想としています。

今の皆さんの進捗具合はどうですか??

4月までに範囲を終わらせることはできますか?

このブログでは何度も言っていますが、特に英語です。英語は単語、熟語、文法ならば早めに習得して損なことはありません。基礎部分がしっかりと固まっていないとどれだけ正しい方法で勉強しても伸び悩むことがあります。 

しっかりと現状を把握して何の勉強をしなければならないのか、どのような計画で進めていくのか、もう一度考えてみてください。

 

明日のブログは加藤です。

Don’t miss it!!

最新記事一覧

過去の記事