明治大学 国枝拓 授業紹介Part3 | 東進ハイスクール調布校|東京都

ブログ

2017年 5月 27日 明治大学 国枝拓 授業紹介Part3

調布校ブログをご覧の皆さん

こんにちは!

明治大学 経営学部に通っています国枝です。

それでは大学の授業紹介をします!

経営学部では1,2年を明大前の和泉校舎で、3,4年を御茶ノ水のリバティタワーで過ごします。

経営学部って何をするの?と思う人は多いと思います。

明治大学の経営学部では、会社の経営関係についてはもちろん、経済についても学び、割と幅広いです。

経営学に関しては、日本だけでなく世界の企業の勃興と衰退の歴史や、経営についてのノウハウなどを学ぶことができます!

経済学に関しては、需要と供給などみなさんもおそらく高校の授業で学んだ内容が出てきます。ただ、レベルは格段に上がりなかなか難しいです.。

言語に関しては、学ぶものは英語だけでなく、もうひとつ言語を学びます。この学部には中国語韓国語フランス語ドイツ語ロシア語があります。うきうきしますね。

また、なんといっても簿記論というものが魅力的です!!

簿記とは、企業の会計に携わるもので、公認会計士税理士を目指している方には必須のものです。

電卓を使用したりして、それはそれは楽しいです!

是非参考にしてください!!

それでは明日ブログもよろしくお願いします。

Don’t miss it!!!