未来の自分のために今すべきこと | 東進ハイスクール調布校|東京都

ブログ

2017年 7月 8日 未来の自分のために今すべきこと

東進ハイスクール調布校のブログをご覧の皆様

こんにちは!

最近相手が読みやすい字を書くことを意識している藤廣です。

さて、今回のテーマは

この時期に伝えたいこと

です。

皆さんは先日模試の結果をよく分析しましたか?

点数だけ見てそれで終わり……なんてことをしがちではないですか?

私がこの時期に皆さんにやってほしいことは…そう

自己分析」です!!!

模試の帳票が返ってきた今、

①自分の位置をしっかりと把握すること

そして②自分の目指すところと今の自分の状況にどれくらい差があるのか

をしっかりと把握することが大事です。

センター試験まであと約半年……

皆さんから見たらこの数字は長いでしょうか?短いでしょうか?

現役時代、私の担任助手がグループミーティングで毎回と言って良いほど言っていた言葉があります。

「今過ごしている時間と入試直前の時間の重みは同じ」

私はこの言葉の意味をセンター直前期に思い知りました。

これまでのホームルームで何回も話に出てきたように、

いくら一生懸命勉強したとしても結果が出るまでに6か月はかかるといわれています。

ですから、今現在の成績は6か月前の自分の頑張りを表しているということになります

皆さんは今の自分の状況を自分の頑張りを表しているということになりますきちんと把握出来ているでしょうか?

テスト期間だからと言って受講に対する自分の天井を下げてはいませんか?

夏は受験の天王山とよく言われますが、

自己分析が足りていないまま夏を迎えるとせっかく勉強していてもその質を下げることになってしまいます。

厳しい話になってしまいましたが、この夏をより良いものにするためにも

自己分析に基づいて具体的にどういったことを実行していくかを明確にしましょう!

そして、寒暖差が激しいこの季節なので体調には十分気を遣っていきましょう。

明日のブログは藤原さんです!

明日のブログも……

Don’t miss it!!!!!!

もうそろそろ勉強しなきゃ…
でも受験勉強ってどういうものかピンとこない!
というそこのあなたに!!
東進ハイスクールでは現在夏期特別招待講習を実施しています!

お申込は下記バナーから!