楽しいだけではない授業! | 東進ハイスクール調布校|東京都

ブログ

2018年 5月 24日 楽しいだけではない授業!

皆さん、こんにちは。
新しい生活にやっと慣れてきた木下です。

と言っても毎日忙しくて大変です…皆さん一緒に頑張りましょう

今回のテーマは、

大学の授業について」!!


私は法学部に通っているので、憲法や民法、裁判についてなど学んでいます!
どの授業も知らなかったことを知れてとても楽しいですが、

法律についてばかり学ぶわけではありません。
青山学院大学法学部は、4つのコースに分かれています。
そのうちの1つに
“ヒューマンライツコース”
というものがあります。
ヒューマンライツコースは、

NGOなど国際機構関係に興味がある人へ向けたコースです。
その中のヒューマンライツコースの現場と言う授業では、

現代の世界で起こっている社会問題などについての
ビデオを視聴し、その問題の原因は何か、どのように対策していくべきかをグループで話し合います。

今の時代に沿ったテーマなのでニュースでも見かけるものが多いのですが、

ニュースだけでは知ることの出来ないことや現状を知ることが出来ます。

(なので、少し辛かったりもします…)


この前は、孤独死についての話し合いを行いました。日本で今起きている社会問題です。
今まで耳にしたことはあってもきちんと考えるのは初めてでした。


“楽しい”や”面白い”授業ではありませんが、

自分が毎日過ごしている中で考えたことの無いことを考える良い機会になっています。

その問題について知らないことは調べ、沢山考えて、ほかの人の意見を聞く事で
自分の物事への視野が広がります!


このように大学の授業は種類が様々です。
大学のパンフレット等に授業についての説明もあると思うので、是非興味のある授業や成長できそうな授業を
探してみて下さい!

明日は小林一平担任助手です。
 

それでは明日も、

Don’t miss it!