模試をフル活用しましょう。 | 東進ハイスクール調布校|東京都

ブログ

2017年 8月 13日 模試をフル活用しましょう。

皆さんこんにちは!

受験生時代に勉強したことを忘れに忘れているです

やっぱり、ずいぶん触れなくなると忘れるもんだなぁと悲しくなっております。

 

さて、今日は模試について書いていきたいと思います。

 

みなさんは模試の前、どのような心持ちで臨んでいるでしょうか?

 

私は受験生の時、模試の前はすごくドキドキしたし、前日には

”あぁ~なにしよ~ヤバイ全部復習したい~”

と結構焦っちゃうタイプでした。

これがいいのか悪いのかはちょっとわからないのですが、

模試をまぁ模試は模試と軽視しているのはマズイと思いますね。

模試は、本番の練習となり、今の自分の実力を把握できるとてもいい機会です。

 

調布校の受験生のみなさんは8月のセンターレベル模試では外部に行くと思いますので、

一定の緊張感本番さながらの気持ちをもって全力を出し切ってきてください!!!

 

そして模試を受け終わった後は、復習ですよね!

センター試験の過去問を受けたあとにも言えることだと思いますが、

受けたあとに復習するかしないかでそのあとに伸びるかが決まります。

模試を受けた後に

何点かを見て、偏差値がこんなもんかー

っていうのだけ知っていても

せっかく一日かけて受けた模試の意味がなくなってしまいます。

 

私は模試に対しての思い入れが強めだったので

自分がちょっとでも悩んだ問題や、わからなかった問題の答えが気になって仕方なく

終わった後すぐに答え合わせをし、

できなかった問題についてはなんでできなかったのかを自分なりに分析していました。

ただ忘れていただけなのか、考え方が間違っていたのか、そもそも誤った覚え方をしてしまっていたのか、等です。

 

私は復習用のノートを作っていたのでそこに間違えた問題について、

二度と間違えない!と思いながら自分が覚えやすいようにまとめていました。

 

模試に行くときは終わった後すぐに復習できるようにノートや自分なりの復習ツールをもって

その日のうちにカフェに行って結構夜遅くまで復習を行っていました。

(模試の後時間が経つにつれてどんどん忘れちゃうと思うのでなるはやで復習しましょう!!)

 

これからの模試やセンター試験の過去問では

復習はなるべくその日のうちに、間違えた問題はもう二度と間違えない!という気持ちをもって

頑張っていってほしいです。

 

今月の模試、皆さんが全力を出し切れるよう祈っております!!

 

明日のブログは中村担任助手です!

お楽しみに~~