演習の夏! | 東進ハイスクール調布校|東京都

ブログ

2017年 8月 1日 演習の夏!

調布校ブログをご覧の皆様こんにちは!

明日でやっと期末試験から解放される武藤です!

これから僕が迎える夏休み

今回は去年の夏休みに僕が具体的にどのような勉強をしていたのかについて話したいと思います!

 

まず僕が集中的にやっていたのが、

 

センター過去問演習講座です!

 

皆さんの中にはこの講座をとっている人もいると思います。

この講座にはセンター試験の対策をするという目的もありますが、最も重要な目的は、

受講でインプットした基礎事項をアウトプットして自分のモノにするということです!

インプットしただけではなかなか伸びません。

その知識をアウトプットすることによって「わかる」が「できる」になるのです!

 

そんな僕が失敗したと思うことは、センター過去問演習講座にほとんどの時間を費やしてしまったということです。

 

夏が終わるとほとんどの人が二次試験対策を始めます。

二次試験に出るような問題の中には結構難しいものも含まれています。

それらの問題とセンター試験レベルの問題との差はなかなかのものです。

ですから夏の間に少しでも応用的な内容に触れればよかったなと後悔しています。

 

しかし!

 

焦って基礎が不十分のまま応用に入ってしまったらそれこそ大失敗を犯してしまいます。

 

なのでまずは何よりも基礎

そして結構大事なことなのですが、全ての科目の足並みを揃える必要はなく、出来るものはすぐに応用へ、苦手なものはじっくりと基礎を定着させる。

そうしないと最後に全ての科目の応用に取り組まなきゃ行けなくなり間に合いません!

 

これからが受験の本番です!

ぜひ最後までやり抜いてください!

 

それでは明日のブログも〜

 

Don’t miss it!