納得のいく併願校選びを。 | 東進ハイスクール調布校|東京都

ブログ

2017年 11月 4日 納得のいく併願校選びを。

調布校ブログをご覧の皆さん

こんにちは

ダンス合宿が来週に迫りハラハラしている福岡暁です。

 

先日の全国統一高校生テストお疲れ様でした!

センター試験本番レベルも残すところあと1回となりましたね。

早い・・・

 

今回のテーマは【自分の併校の決め方

他の担任助手と被るところも多々ありますが

ぜひ最後まで読んでください・・・。

 

2年前の出来事ですが併願校について考えようとした時に

今でも鮮明に覚えている出来事があるので

その事について書きたいと思います。

 

当時担当の担任助手から

合格サポートシステムに現段階で受験を考えている大学を登録してみて

と言われ素直に打ち込んだところ

2月に入試を5日間連続で受ける事になっていました。

いかに自分が日程を考慮して考えていなかった事を自覚した瞬間でした。

 

最終的に私は3日連続入試を経験しました。

連続入試はとにかく疲労が溜まることと、

その日受験した問題の復習をするくらいしか翌日の入試に備えられないので気持ち的に不安が残るというデメリットもあります。

よく考えて今から受験日程を考えてみてください!

 

他には

交通アクセス

1限の事を考えておくといいかもしれません。

入学金の納入日

親としっかり相談して決めましょう。

その他、色々な事を考えて決めました。

 

また私は受験した全ての大学について、

オープンキャンパスだったり、

資料を貰いに行ったりと何かしらで足を運ぶようにしました。

 

併願校選択で悩まない人はあまりいないと思います。

しっかり悩んで考えて決めてみてください。

担任助手はいつでも相談に乗りますので!

 

明日のブログは

寒さに強そうな末松担任助手です。

 

【新年度生入学受付開始のお知らせ!】

東進ハイスクール調布校では10月15日より
新年度生の入学受付を開始します。

学力の差は時間の差

現高校1年生新高校2年生として、
現高校2年生新受験生として、

調布校で最高のスタートダッシュを切りましょう!

無料体験授業も随時受付中!

お申込はこちらから!

最新記事一覧

過去の記事