試験でのルーティーン | 東進ハイスクール調布校|東京都

ブログ

2016年 12月 30日 試験でのルーティーン

 

調布校ブログをご覧の皆さん

こんにちは!

担任助手の河野です。

気づけば今年もあと二日ですね。

皆さんの2016年はどんな年でしたか?

 

僕の2016年はサークル、担任助手、大学の勉強と

思い返すと怒涛の一年でした。

 

皆さんも今年を振り返ってみると

新しい発見があるかもしれませんね

 

さて今回のブログテーマは

「この時期に伝えたい受験のノウハウ」

です。

 

去年、受験を経験した僕が本当にやっていた受験の必勝法(?)をお伝えします。

僕がやっていたことは

自分のルーティーンを作ることです。

試験前日はカツを食べる。

英語の試験前は洋楽を聴く。

などなど…

なんでもいいので一つ自分でルーティーンを決めます。

 

ちなみに僕のやっていたルーティーンは

試験前にチョコレートを食べるということです。

そんなこと意味があるのか?

と思う人がいるかもしれませんが

試験などで頭をフルに使っている時は糖分の補給が必要であるということが

 

科学的に証明されているそうです。

なので一応理にはかなっています(笑)

また自分のルーティーンを作ることで

自分にこれをやればうまくいくと

自信をつけるようにしていました。

これのおかげで第一志望校の試験当日も

落ち着いて試験に取り組めたのかもしれません。

皆さんもいいなと思ったら試してみてください!

 

今日も調布校ブログをご覧いただきありがとうございました!

明日は齋藤担任助手です。

Don’t miss it!