試験当日の過ごし方 | 東進ハイスクール調布校|東京都

ブログ

2017年 1月 13日 試験当日の過ごし方

東進ハイスクール調布校のブログをご覧のみなさん

こんにちは!

本日のブログの担当は、小泉です!よろしくお願いします!

ついに明日は、センター試験本番となりなしたね!

みなさん準備はできているでしょうか?体調は万全ですか?

おそらく、皆さん緊張していると思いますが、緊張は今まで頑張ってきた証拠です。今まで自分がやってきたことを信じて頑張ってください!

 

さて、今回のブログのテーマは、「この時期の過ごし方」です。

この時期と言えば、センター試験があり、センター試験後1ヶ月後には二次試験があり試験本番真っ最中という感じなんですが

なんといっても、まずはっぱり明日のセンター試験ですよね

なので、今回はセンター試験当日の過ごし方について書いていきたいと思います

 

まず、センター試験当日に大切なこと、その①

時間に余裕をもって会場に向かうことです

初めて歩く道は、誰でも不安を感じます。試験会場までの道のりがはっきり分かっていないと、ストレスも大きくなります。

時間に余裕をもって会場に向かえば、気持ち的にも余裕を持てると思います

また、受験会場付近の交通機関は集合時間に合わせて人が集中するので混雑しやすいので気を付けてください!

またまた、電車の平日ダイヤと土日ダイヤを間違えるようなケアレスミスはしないでくださいね!

 

センター試験当日に大切なこと、その②

勉強は復習を主に行う!

試験本番の日に試験会場には、今まで自分が使ってきた使い慣れたテキストをもっていくことをお勧めします

試験直前は新しいことを勉強しようとするのではなく、勉強してきたことの確認を行うといいと思います

 

他には、直前にかつ丼などを食べない。とか会場に行ったらまずトイレの位置を確認しましょう。などなど

アドバイスすることとか、自分で気を付けようとしていることはたくさんあると思いますが

 

最終的に一番大切なのは、自分を信じることです

試験が始まってしまえば、目の前の問題に全力を尽くすだけです

 

みなさんなら大丈夫だと信じています

頑張ってください!!

調布校で待ってます

 

最後までお読みいただいてありがとうございます

明日の担当は、河野担任助手です!

お楽しみに

 

Don’t  miss  it