過去問が重要なのは自明である。 | 東進ハイスクール調布校|東京都

ブログ

2017年 11月 17日 過去問が重要なのは自明である。

調布校のブログをごらんの皆さん、こんにちは!

サークルの友人が現役の担任助手だったことが判明し、大変話が盛り上がりました、増田です。

お昼を一緒に食べながら東進あるあるを話してました。

さて、今回は12月上旬までの勉強についてのお話です。

第一志望のかこもんっ!!

私大受験の皆さんに関してはこれです。

過去問!!それ以外の何物も求められていません。かこもん。受験生のみなさんに厚く立ち塞がる壁もひらがなにすると可愛く見えますね。

まず理由は、私大受験の皆さんの本番は私大だからです。

センターレベル模試は基礎学力の定着度の指標として非常に優秀なものです。

で、す、が!!

センター利用を利用することがあるにしても、本番の私大の一般入試の当日の点数とは一切関係ありません。極論を言ってしまえばセンターで仮にマークミスをして0点でも一般入試の日に合格者最低点を取ればいいのです。センター過去問も大事ですが、もっと大事なものは私大の過去問

そこで、重要になるのが過去問をしながらいかに基礎学力を維持するかです。

ここで忘れちゃいけないのが二点

①私大の過去問ノートを作って過去問、復習を毎日する。

過去問ノートがめちゃくちゃきれいである必要はありません!!自分にとって見やすくて分かりやすければいいのです!!

②週に一度 基礎学力のメンテナンスの日を作る。

難しいものばかり解きすぎて、基礎を忘れたわからない…なんてことにならないように頑張りましょう!継続は力なり!! 

これを徹底してください!

明日の担当は武藤担任助手です。

明日のブログも

Don’t miss it!! 

最新記事一覧

過去の記事