開戦 | 東進ハイスクール調布校|東京都

ブログ

2017年 12月 26日 開戦

ブログを御覧の皆さんこんにちは。いつのまにかクリスマスも終わってしまいましたね。

今回は東進ハイスクール調布校の掛井がお送りいたします。

 

センター試験まであと18日ですね。

この前までは100日近くセンター試験までの時間があった気がしましたが、既に一か月を切っています。光陰矢の如し!!

1月13・14のセンターが終わってからの私大入試、国立の試験も本当に一瞬です。

そこで皆さんにはもう一度時間の使いかたを見直してほしいと思います。

多分、「夏休みもっとやっておくべきだったな~」であったり「もっと東進でやっておくべきだったな」などなど、人それぞれあると思います。

私も受験期、センター試験が終わったあたりで気が抜けてスマートフォンをいじるようになっていました。あの時間もっと勉強しておけばなんて後になってすごく後悔しました。

「今」全力で勉強しましょう。どうせなら死ぬ程やるべきです。勉強のし過ぎで死ぬことはありません。正直にいうと大学受験が一番追い込んで勉強する最後の機会になると思います。

そしてもう諦めて志望校を下げて勉強量がおちている人や浪人を考えて勉強量を落としている人は絶対に上手くいきません。

私は浪人するからもう一年あるし余裕と思っている人は要注意です。その「余裕」が危険極まりない!

浪人の8割は現役時と比べ成績が下がります

大半は現役時代に遊んでおいたから成績が悪くて受からなかった人が大勢います。そういう人に限って、身の丈にあわない(自分の成績とはかけ離れた)ような志望校を志望して、自分のどこが良くなかったのかと自分に向き合うことができていません。

もう2か月3か月で受験は終わります。しっかりと自己分析をし、計画を立ててやり切った人が合格します。

やりぬいて本気で最後まで勉強しましょう。

試験会場につく頃にはほかの誰よりも勉強し、自分の弱さと立ち向かったはずです。

それを自信に変えて最後の1秒まで諦めないでやり切ってください。

 

明日のブログは加藤です

Don’t miss it !!!