集中するには休憩が大事! | 東進ハイスクール調布校|東京都

ブログ

2017年 10月 16日 集中するには休憩が大事!

東進ハイスクール調布校のブログをご覧の皆さん、

こんにちは!!!

先週キリンチャレンジカップを観てきました。

齋藤です!!!

指定席で観戦するのは高2ぶりでした。

何度見に行っても点が決まった瞬間の会場の熱気はたまりませんねー!!!

あそこまで点が入る試合はなかなかないので、かなり盛り上がりました!

気温差が激しく、風邪が流行っています。

手洗いうがいをしっかりしましょう。

さて、今回のテーマは「私のリフレッシュ法」ですね。

私はかなり飽きっぽい方なので、リフレッシュするのはかなり大事でした(笑)

今回は3つ紹介します!

①お散歩する

運動後の授業だと、頭がすっきりして集中できた、という経験がある方もいるのではないでしょうか。

東進にこもっていると、外の空気も吸えませんし、運動と言ってもせいぜい階段ぐらいですよね。

そこで私は、勉強が一段落したら、外の空気を吸うのも兼ねて散歩をしていました。

時間で言うと、5~10分程度がいいと思います。

ついでにチョコなどを買って糖分を摂取するのもおすすめです。

②音楽を聴く

自分の好きな音楽を聴くと、脳が勉強モードからリラックスモードに切り替わります。

いくら勉強時間を確保しなければならないと言っても、

休憩なしで勉強し続けるのは、集中力が落ちてしまい逆に効率が悪いです。

だいたいは1曲5分程度なので、息抜きにぴったりです!

③短い睡眠時間を取る

渡辺勝彦先生の授業をとっている方は知っていると思いますが、

人間は20分以上の睡眠をとると「寝るモード」になってしまうそうです。

タイマーを17分程度にセットし、熟睡してしまわないように辞書や赤本など硬いものを敷くと良いですよ。

適度に休憩をとり、より効率の良い勉強をしましょう!

明日のブログは福岡担任助手です。

Don’t miss it!!!

/

———————————————————————————————————-

【新年度生入学受付開始のお知らせ!】

東進ハイスクール調布校では10月15日より
新年度生の入学受付を開始します。

学力の差は時間の差

現高校1年生新高校2年生として、
現高校2年生新受験生として、

調布校で最高のスタートダッシュを切りましょう!

無料体験授業も随時受付中!

お申込はこちらから!

/