食べてリフレッシュ! | 東進ハイスクール調布校|東京都

ブログ

2017年 10月 6日 食べてリフレッシュ!

調布校ブログをご覧の皆さん、こんにちは!

十五夜に見た月の綺麗さに感動した、髙橋です!

10月に入って、段々寒くなってきましたね。最近風邪をひいている子が多くとても心配です。体調を崩したときは、無理し過ぎず、早めに治すことに徹しましょう!!

 

さて、今回のブログのテーマは「リフレッシュ法」ということですが…正直に言って、

 

私が教えてほしい!!

 

というのも、生徒時代の私は、オンオフの切り替えが本当にうまくできなくて、常にオン!!!という感じだったからです。

加藤担任助手も書いていましたが、オンオフの切り替えはとても大事です。やる時はやる、休憩の時は思い切り休む、というようにメリハリをつけて勉強すると、集中力も全然違います。逆に、メリハリがないと集中力は持続しません。

 

このようにあまり要領が良くなかった私ですが、そんな私にも、実はおすすめのリフレッシュ法があります。

 

それは、

美味しいものを食べること

です!

 

美味しいものを食べると、勉強で疲れた体にエネルギーがまわるので、単純に元気になります。また、美味しいものを食べた満足感で、勉強のストレスも解消されると思います。

私はアイスクリームが大好きだったので、家にいる時は勉強の休憩に食べていました。「休憩の時何か食べよう!」と思っていると、それまで勉強を頑張ろうと思えますし、一石二鳥ですよね!

 

 

これだけ言っていると、なんだかばかげているなぁと思う人もいるかもしれませんが、私がこんなことを言うのも、受験生活を通して、食べることの重要性を改めて感じたからです。私は、毎日三食もりもり食べて、おやつも沢山食べたおかげで、兄がインフルエンザにかかったにも関わらず、風邪一つひかずに受験を乗り切りました。

体調管理は非常に重要です。睡眠時間と食事はしっかりとって、体調を崩さないように気を付けましょう。ちなみに、この間まで体調を崩していたある生徒さんは、たくさん食べたら元気になったと言っていました!

 

 

このブログを読んで、実践しようとしてくれている方がいましたら、2つだけ注意点があるので、そこだけ注意してください。一つは、校舎で何か食べる際は必ずスナックスペースで食べること。自習席などで食べていると匂いが他の人の迷惑になります。もう一つは、食べすぎないこと!!(笑)太りますし、眠くなります…。

 

私が言ったこと以外にも、顔を洗う、散歩をする…など、色々なリフレッシュの仕方があると思います。自分に合ったリフレッシュ法を見つけて、秋~直前期にかけて集中して勉強できるようにしましょう!!

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

明日のブログは、とても愉快な泊(妹)担任助手です!

それでは、明日のブログも

Don’t miss it!!