これからの勉強 | 東進ハイスクール調布校|東京都

ブログ

2016年 12月 16日 これからの勉強

調布校ブログをご覧のみなさん

こんにちは!

担任助手の河野です。

来週の金曜日はセンター模試ですね!

高1、2生は

この一年間の総復習を

 

受験生は

志望大のAライン突破を目指して頑張って行きましょう!

 

さて今回はフリーテーマということで

僕は去年のこの時期の自分について話そうと思います。

 

この時期に僕がやっていたことは二つあります。

でもその前に

 

この時期の僕はやるべき受講はすべて終了している状態でした。

今このブログを見ている人で受講が終わってないという人は

受講を終わらせるという項目も増やして下さい。

 

ではまず一つめ

それはセンター対策です。

皆さんセンター本番まであと一ヶ月を切ったことはご存知でしょうか?

そろそろセンターの試験対策を再開したほうがよいと思います。

なぜかというと

今の受験生の皆さんのほとんどは

ここ2ヶ月ほど記述対策などの二次試験向けの

勉強をしてきたと思います。

しかしセンターはマーク式なので

記述対策を強化した頭を今一度マーク式に慣れさせる必要があると思います。

スポーツでも今まで普通に運動はしてきたけど

久々にいつもやっていないスポーツなどをやると

体が鈍ってる時ってありませんか?

その鈍りを直すにはその試験方式にあった対策が必要だと思います。

なので皆さんそろそろセンター対策も再開してくださいね。

(私立志望の人でもセンター利用などを使うと思うので疎かにしないように)

 

ここまではほとんどの人が当たり前だと思うと思います。

でも皆さん二次の過去問演習はやってますか?

センター対策ばかりになって過去問演習を止めてしまった。

そんな人はいませんか?

最近生徒から

過去問の続きはセンター終わってから

という言葉をよく聞きますが

 

あまいです。

 

センター試験が終わるとすぐに私立の試験が始まり

私立をいくつか受けていたらすぐに国公立の試験が始まります。

はっきり言ってセンターのあとは勉強時間があまりとれないです。

センター終わってから二次を再開するようでは間に合いません。

またセンターの時は先ほども言ったように

マーク式にもう一度シフトし直すことができましたが

そうでなくても時間がないのに二次対策でも

そんなことをしていたら絶対間に合いません。

何が言いたいかというと

センター試験対策はとても重要なのでやってください。

でも

重要だからと言って二次の勉強をやらないのは止めてください。

何度も言いますがほんとに間に合いません。

僕も過去問演習に関してはどんだけ少なくても1週間に1年分は解くようにしていました。

もしこれから勉強の配分とかで分からないことがあったら

担任助手の人に聞いて見てください。

 

今日も調布校ブログをご覧いただきありがとうございました。

明日は齋藤担任助手です。

Don’t miss it!