自分に合ったリフレッシュ方法を探せ!!! | 東進ハイスクール調布校|東京都

ブログ

2017年 10月 10日 自分に合ったリフレッシュ方法を探せ!!!

東進ハイスクール調布校ブログをご覧の皆様!こんにちは!

最近、誕生日を迎えて同期の担任助手からドーナッツを頂いて同期愛が高まっている藤廣です!

最近は食欲の秋で、尋常ではないくらい食べまくっているので、生徒の皆さんは1カ月後に私の体がまんまるになっていたら察してくださいね。

 

さて、今回は勉強中のリフレッシュ方法ですね!(これまでの担任助手と被る部分は沢山あるとは思いますがお許しください)

私のリフレッシュ方法はこの3点です!

 

①食べること

これが一番効果的ですよね!!!

本当に受験生時代は一日の中でもご飯の時間を楽しみにしていました。

お昼休みは学校の友達や塾の友達と話したりして勉強のことはいったん頭の片隅に置いておいて、お昼が終わったらそのままダラダラとだべり続けるのではなく、お互いに頑張ろうと、メリハリをつけるきっかけにもしていました。

 

②教科の味替え

受験生時代、味替えをどれだけ上手く使いこなせるかで勉強の質は大きく変わってくると思います。

教科の味替えとは、集中力を長く保つために、飽きたら他の教科に変えることを言います。

現役時代の私の担任助手が某テレビ番組の中で頭良い芸人が言っていたことを教えてくれたのがきっかけで、教科の味替えは、大学に入った今でも実行し続けていることです。

 

③受験が終わったら何をするかを考える

受験生時代というのは一般・推薦関係なく空気が重く、その空間に居るだけでストレスを感じてしまうことがありました。

そんな毎日を送る中で、友達と「受験が終わったら何したい~?」とちょくちょく話していたことが、何気に楽しかったことを覚えています。

楽しみがあると人って頑張れることが多いですよね!

これは結構おすすめです★

 

これまで、担任助手たちが様々なリフレッシュ方法を紹介してくれましたが、一番大事なのは「自分に合ったリフレッシュ方法」なので、勉強に取り組みながら自分に合うリフレッシュ方法を探してみてください!

センター試験まで残り約90日程です。

勉強の量もそうですが、切り替えをうまく使いながら勉強の質も向上させましょう。

明日はおしゃべり上手な藤原担任助手です!

明日のブログも…

Don’t miss it!!!!!

———————————————————————————————————-

【新年度生入学受付開始のお知らせ!】

東進ハイスクール調布校では10月15日より
新年度生の入学受付を開始します。

学力の差は時間の差

現高校1年生新高校2年生として、
現高校2年生新受験生として、

調布校で最高のスタートダッシュを切りましょう!

無料体験授業も随時受付中!

お申込はこちらから!