あと少し、されど少し | 東進ハイスクール調布校|東京都

ブログ

2018年 1月 21日 あと少し、されど少し

調布校ブログをご覧になっている皆さん,、こんにちは!

今日の担当は藤原です!

中高大と受験まっただ中ですが、私たち大学生にもテスト期間がやってきました。

私は国立大学なので、ほかの大学生が1月中にテストが終わる中、

なんと2月中旬までテストがあるんです…

こんなところに国立と私立の差が!面白いですね(笑)

まあこんな話は置いておいて…

センター試験お疲れ様でした!

想像以上にうまくいった!という人も、まあ予想通り、という人も、後悔が残る人もいるかと思いますが、

まずはここまで頑張った自分を認めてあげてください。

前回のブログでも書きましたが、

最後の最後、自分を信じることができるのは自分しかいません

本番でしんどい時も自分を信じるためにも、

後悔は後悔として、頑張った事実は事実として、分けて記憶しましょう。

独りよがりでもいいんです、他の受験生と比べる必要もありません

皆さんが本番で最大限の力を出せるような、そんなメンタルづくりを今からしていきましょう。

さてさて、、、

センター試験が終わったということは、いよいよ個別試験、国立二次試験が始まるということです!

やばい!となりがちですが、実は、、、2月が始まるまで、あと10日もあるんです!

今まで過ごしてきた日数から考えると、とても少なく感じますが、10日間あれば何出来るでしょうか、考えてみてください。

案外

やりたいことができるだけの日数はある

感じることが出来るのではないでしょうか。

試験日は近づいてきますが、焦りすぎず、センターの結果を踏まえて勉強の内容を工夫し、今まで積み重ねてきた分を最後の最後に伸ばし切りましょう!!

最後に。

緊張は、自分の実力を出し切りたい!という思いから生じます。

つまり、

準備を積んだ人ほど、その緊張を強く感じてしまう傾向にあります。

本番当日、すっごく緊張したら、それはそれだけ皆さんが頑張ってきたことの裏返しでもあるんです。

だから、そこまで頑張ってたんだなあ自分、とポジティブに捉え、試験に臨みましょう!

何か不安なことがあったらいつでも私たちに話してくださいね^^

次回は増田担任助手です!

Don`t miss it!