【東進に通う高1・2年生必見】8月末受講修了に向けて今すべきこと | 東進ハイスクール調布校|東京都

ブログ

2021年 7月 4日 【東進に通う高1・2年生必見】8月末受講修了に向けて今すべきこと

調布校ブログをご覧の皆さん、こんにちは!

 

今日のブログを担当する担任助手4年の矢野です。

 

ついに7月に入りましたね。

 

2021年の上半期はどうだったでしょうか?

 

この半年間をしっかり振り返り、その反省を活かして後半戦も頑張りましょうね!

 

さて、本題に入ります。

8月末受講修了に向けて

 

今回のテーマは、「8月末受講修了に向けて」です。

 

主に東進に通っている高校1・2年生向けの内容になりますが、受験生の皆さんや東進に通っていない高校生にも参考になる部分があると思うので、是非ご覧ください!

 

調布校に通っている高校1・2年生は、現在「8月末受講修了」という目標のもと、頑張って受講を進めているところだと思います。

 

進捗はどうでしょうか?

 

中には、既に受講が終わっている、あるいは受講が予定通りに進んでおり、8月末受講修了までの道筋が見えているという人がいると思います。

 

しかし一方で、部活や定期テストなどに追われ、8月末に終わる気がしない人やなんとなく勉強を進めているけどこのままで大丈夫なのか、という人もいると思います。

 

今回は、後者の苦戦している人向けに「8月末受講修了」を達成させるために今すべきことというテーマでブログを書きたいと思います。

 

今すぐにできることなので、紙とペンを用意して、一緒に作業をしてくれると嬉しいです。

 

まず、やるべきことは「逆算」です。

今、何コマ受講が残っていて、8月末までに受講を修了させるためには残りの期間で何コマ受講をしなければいけないのかを把握しましょう。

そして、そのためには1週間で何コマ受講をしなければいけないのか、1日で何コマ受講をしなければいけないのかまでを計算してみてください。

 

それが終われば、あとはその通りに受講を進めていくだけです。

 

しかし、この「逆算」に関しては担当の担任助手から口酸っぱく言われていることであり、

この作業だけで自分の思うように勉強が進んだら苦労しないですよね?

 

そういった、逆算できていても予定通りに勉強が進まない人は「なぜ、予定通りに進んでいないのか」まで考えられていますか?

多くの人は、この「なぜ、予定通りに進んでいないのか」を考えるステップを飛ばしてしまいます。

(完全に高校時代の自分のことです)

 

結果、毎週予定は立てるものの、実行できない。そして、毎週同じことを繰り返してしまうということが起きてしまいます。

 

なので、今まで立ててきた予定がなぜうまくいかなかったのかを考えてみましょう。

(ex.勉強中ついつい携帯を触ってしまう)

 

次にそれに対し、どうすれば解決できるのかを考えてみてください。

(上記の例であれば、勉強中はスマホの電源を切る。それでもダメならスタッフに携帯を預けるなど)

 

あとはその解決策を実行していくのみです!

(もし、その解決策がうまくいかないときは再度「なぜ、うまくいかなかったのか」を考えて、別の解決策を実行していきましょう。)

 

少し面倒な作業ですが、中々勉強が予定通りに進まず「8月末受講修了」という目標達成が難しそうな人は是非参考にしてみてください!

 

最後に

今回は8月末受講修了に向けてというテーマでブログを書きました。

 

高校1・2年生の皆さんは部活・行事・定期テストなど忙しく、8月末受講修了はなかなか厳しい目標ではありますが、一緒に頑張っていきましょう!

 

次回のブログは浅井担任助手です!お楽しみに!