おすすめの授業 | 東進ハイスクール調布校|東京都

ブログ

2016年 11月 28日 おすすめの授業

調布校のブログをご覧の皆さん

こんにちは、担任助手の川添です!

この前、調布校の生徒にブログ見てますー、あれって面白いですよね(^^)

と声をかけてもらいとても嬉しい気持ちになりました!

このブログ自体が彼の楽しみになっているみたいなので、これからもこのブログを通して生徒に何らかの気付きや感動、さらには楽しさといったものを伝えられるように我々一同精一杯頑張っていきますので

これからも調布校のブログをよろしくお願い致します!!

 

さてさて、

今回のblogでは前回の石水担任助手に引き続き

大学の興味深い授業

を紹介しますね(*^^*)

 

現在、私は明治大学商学部に通わせて頂いておりまして、日々自分の興味のある分野を勉強しています。

そのうちの1つだけを選んで紹介するのは難しいのですが…

私が最も印象的だと感じる授業は

就業力養成講座というものです

簡単に説明すると、

企業が実際に抱えている問題を大学生が自らの頭で考えて企業の幹部の方たちにプレゼンテーションを通して自分達の意見を言う


という内容です。

少し難しいので特徴を挙げていきますね。

・この授業を履修できるのは商学部に属する240人ほど…(商学部には全部で1126人の生徒が在籍)

・毎年人気の授業となっているので抽選式になっている(倍率は2.5倍くらい)

・去年、企業の方に厳しいダメ出しをされ、泣いてしまう人が出たという、生半可な気持ちで受けることは絶対に許されない授業

・1グループ7人で結集し、グループディスカッションを通して皆で解決する力が身に付く授業

・2週間に1度プレゼンテーションがあるので精度を上げるため、週に3回は皆で話し合うことが必要とされて自由な時間が削られる

・実践的な内容で非常にためになる授業

 

だいたいのイメージは掴めましたか?

 この授業は上記の通りいくつものマイナス事項があり履修するのをためらってしまうものです…

しかし!

私はここで逃げてはダメだと思い、覚悟を決めて応募しました。

その結果、運もよくこの授業を受けられる権利を貰えました笑

 

そして皆さんも気になっているであろう企業の抱えている問題を紹介したいところなんですが…

具体的なことは公言しないよう口止めされているのが現状…(本当にすみません)

詳しく言うことはできないのですね。

ざっくりいうと

【このイベントにどうやったら顧客が集まるのかを提案しろ】

というのがメインの課題でした。このような戦略を立てたりします。

 

どうでしょうか、こういう分野が好きな方は多いのではないのでしょうか?^^

この授業は他の授業と違って

マーケティングや集客のスキル理論的かつ実践的に学べる授業です!

気になる方は自分に聞きに来てください!!(多少のことは話します!)

本気で学びたい!と思った方はぜひぜひ

明治大学に入って受けてください!


今回のブログを通して大学にはこんな興味深い授業があるんだな~と皆さんに認識してもらえればいいなと思っています。

将来やりたいことをするためにまずはいまを頑張ってください!!

 

明日のブログは黒木担任助手が担当します!


明日のブログも是非是非・・・
Don`t miss it !!!!!