そうだ、逆算しよう。 | 東進ハイスクール調布校|東京都

ブログ

2015年 4月 9日 そうだ、逆算しよう。

こんにちは!お久しぶりです!

 

河端直人です!

 

ドン

 

ドドン!

 

 

 

デデーーーン!!!

 

 

そうなんですねーーーー!!

 

言わずと知れた我が母校、早稲田の創始者 😆

 

リラック〇……………

 

 

いや 

ちょちょちょちょっと待て、皆さん!

そこ大隈先生ちゃいますのーー?

 

 

 

 (失笑)

 

 

 

そうです!! 

大隈重信先生ですね!!!!

 

え?なんだって?

ここまで某ゆるふわ人気クマキャラとか某リズム芸人のネタとかパクリまくって

著作権とか大丈夫かって? 

 

 

たぶん、大丈夫です!

(根拠のない自信に自ら震えてます 🙁 )

 

といつも通り勝手に脱線しましたが、

根拠もなく大隈先生を出すわけないじゃないですか皆さん!!!!

(↑1人で盛り上がってます。どうぞ温かい目を……)

 

僕は早稲田に入りたいと思って勉強してた時、

ふっと

この大隈先生が頭に浮かびました。

 

これは僕の例ですが

 

たぶん全国には今ブログを見ている君たちと同様に

何百、何千、何万の受験生が

毎日キャンパスを歩くことを夢見てます!

 

こんな些細なことでも自分のモチベーションになると思うので

ぜひ

自分の志望校の目に見える好きなところでも探してください!!

 

 

 

 

と長すぎる前置き すみません!!

 

本日僕が言いたいのは

 

皆さん、1年間見えてますかーーー?

 

ってことです! 😯

 

 

 

 

意味わかんないよね?

 

もっと簡単に言いましょう。

 

 

 

受験生の皆さんは

いつ体育祭が有って

いつ部活の引退が有って

いつ文化祭が有って、

いつ模試が有って

いつ過去問開始して

いつセンターの勉強しなくちゃいけなくって

……………

 

わかってます???

 

ぱっと思い浮かばない人たちが大半だと思います。

 

そんなこと知っててどうすんだよ!

と思う人もいると思いますが、

 

たとえば君が部活生だとします。

 

部活生はどうしても勉強時間が減ってしまいます。これは仕方がないです。どうやっても取り戻せません。

では

「平日放課後部活で大変だから。」で

片付けてしまうのでしょうか??

 

いいえ。違いますよね。

 

「日曜試合だから」で

片付けてしまうのでしょうか??

 

いいえ。違いますよね。

 

部活生なら部活生としてその埋め合わせをしなくてはなりません。

 

方法としては

日曜の朝登校を利用するとか

平日7限だけでいいからコツコツ受講するとか。

 

他にもありますよ。

 

「今日は体育祭の練習で勉強できなかったから

学校休みの日にいつもより多めにやるようにしよう!」

 

「文化祭の準備でいつもよりできなかったから文化祭後の振り替え休日を使って

勉強時間を取り戻そう!」

 

なんだってあると思います。

 

特に志望校の過去問の類は予定がわかってないと

今の勉強が逆算してできません!!

 

過去問って早い人だといつぐらいの時期に始めるか分かりますか?

 

なんと9月なんですよ!

(早い人は8月から始めてる人も!)

 

 

過去問を9月から始めるから

センターの演習を夏休みの7~8月にみっちりやって…

 

 

 

あれ?

センターを夏にやるってことは

今の時期のうちにきっちりと取ってる講座とか参考書とかやって…

単語や熟語、公式などの基礎をしっかり身に付けて……

 

なーーーんて具合で

 

1年の予定が見えることが

合格への逆算につながっちゃうんですよ!!!

 

 

 

今の経過を見ない行き当たりな生活を送るよりも

先を見つめてしっかり組み立てられる人の方が

 

 

 

最後に

 

 

笑えます!!!

 

 

長くて堅苦しいブログになってしまいましたが、

僕たち東進ハイスクールの担任助手は

そういった予定の管理も真摯に向き合います!

 

ぜひ声をかけてください!!

 

本日は河端でした!!

 

明日のブログはラクロス大好きで僕の恋人(嘘)の

小谷担任助手(♂)です!