その日 | 東進ハイスクール調布校|東京都

ブログ

2016年 2月 23日 その日

 

 

調布校ブログをご覧のみなさん
こんにちは!

担任助手の松本彩です。

 

今年の冬は風邪にもインフルにも罹らずに
健康に乗り切れそうだな~

なんて思っていたのですが、

早くも花粉に苦しめられております…

 

 

さて。

今日は昨年の2月25日、
国立大の二次試験の日の話をします。

思い出話みたいなモノですが、
読んでいただけると嬉しいです…

 

 

私が受験したお茶の水女子大学では
二次試験が二科目だったため、
試験は午後からでした。

 

 

それまで受けてきた私大は
全て朝からだったので


慣れない満員電車に乗らなくて済む!


と安心していました。

結局大学生になってから
毎朝乗ることになるのですが…

 

当日の朝。

もう解く過去問無いよ!

 

と自信をもって言えるくらい、
自分なりに
過去問演習には力をいれていたので

 

試験の1日前から当日の朝、
そして会場へ向かう電車では

ひたすら英単語と古文単語を見直していました。

意外と抜けがあって焦ったのですが、
今見たこれが試験に出るみたいな奇跡起これ!
という一心だったのです。

 

先にも述べましたが

試験が午後からだったため
電車は空いていて、
座って単語帳を見ることができました。

するとそこに1件のラインが。


家の外まで送り出してくれた母からの

さい、がんばれ!
というたった一言のメッセージでした。


電車の中で涙をこらえるのに必死でした。

支えてくれた家族のためにも、
なんとかして受からなきゃだめだ。


と、士気を高めて会場まで向かいました。


ここを通学路にするんだ!

というあくまでも強気な姿勢で。

 

 

試験会場である大学の教室に入って
まず始めに思ったのは

この大学目指してる人こんなにいたんだ!

ということでした(笑)

 

受験期、お茶の水女子大学を目指す友人が
高校にも東進にも1人もいなかったので

(仲良くなかったのではなく本当にいなかった)

200人近くの受験生が座っている光景が
なんだか嬉しかったのです。

 

とはいえここにいる人は
今日に向かって
努力し続けてきた人ばかり。


負けるわけにはいかない!


と気を引き締め、試験に臨みました。

 

 

緊張、というよりも
全てを出し切ってやる!
という高揚感の方が大きかったです。

英語。
下線部和訳の文構造がとても難しく、
きれいな訳が浮かびませんでした。


英作文で鍵となるであろう
単語のスペルに自信が持てませんでした。

 

 

国語。
評論がかつて無い程に
抽象的な内容でした。


古文は話の内容を掴みきれませんでした。


漢文は過去問で解いたことのなかった
形式の問題がでてきました。

 

 

 

 

 

正直自信はありませんでした。

センターで思うような点が取れなかった
こともあって

受かったか駄目だったかも
わかりませんでした。

 

ですが、

自分の実力の全てを尽くせた
満足感はありました。


これで受からなかったら
しょうがないや

と心の底から思えました。

 

そして何よりも
試験終了後、解散という時に

「4月にまたお会いしましょう~」
と笑顔で言ったユーモアのある教授がいる

この大学の空気感が大好きだ!


と改めて思いました。

 

帰りは姉と母と合流して、
お寿司を食べに行きました。

大好物なのですが、
もしもの事を恐れて生モノは控えていたのです。

 

 

かくして私の大学入試は全て終了し、
結果を待つのみとなりました。

 

その後約二週間の間、
私は文字通り腑抜けになってしまい、


出願していたにも関わらず
後期試験の対策を何もしませんでした。

 

高校の卒業式練習にも参加せず、
友達に会える最後の
貴重な時間を捨ててしまいました。

(前期以上にセンターのボーダーに全く届いていなかったので
やる気も無かったのです)

 

これは猛反省しています。

国立を受験する方、
そして特に後期は別の合格確率の
高い大学に出願した方、


最後まで対策した方がいいです。

この期間に勉強し続けるのは
精神力が求められるかもしれませんが、

後悔しないためにも
あとひと踏ん張りしてほしいです。

 

 

 

さて!

 

長くなってしまいましたが、
以上が私の国立二次試験の思い出でした。

 

国公立大を受験するみなさん、
あと少しですね!


 

入試当日は

全てが終わる日


ではなく


全てが始まる日

 

 

そう思って、強気で挑んできてください。

みなさんの努力が最高の形で
報われることを願っています。

 

 

最後まで読んで下さりありがとうございました!
明日は最近また日焼けが気になるらしい
吉岡担任助手です!

それでは明日のブログも
Don’t miss it !!!