不安解消は身近な所に | 東進ハイスクール調布校|東京都

ブログ

2016年 8月 30日 不安解消は身近な所に

調布校ブログをご覧のみなさん!

こんにちは!!

 

先日久々に高校へ行き、茶道部に顔を出してきた林 佳絵です!

抹茶の安心感はさすがですね)

(ダラダラおしゃべりしながらまっっったりしてきました)

 

今回のテーマは「残夏の万事対策法講座」ですね。

 

もう夏休みが終わっている人がちらほら出始めましたね。

8月も残すことあと1日でございます。

(あっという間でしたね・・・)

 

たくさん時間の取れる夏休みが終わりを迎え、

先の見えない不安を感じているところでしょうか。

 

私も去年、不安を感じていました。

 

文化祭準備が大詰めで、思うように勉強時間が取れない・・・

(私は茶道もあったので、忙しかったです)

 

POSを開けば1秒1秒減っていくセンター試験へのカウントダウン・・・

(見る度にドキッとしていました)

 

一番の友達が公募推薦を受けることを決めました・・・

(決まったら取り残されちゃう)

 

私は決して効率のいいタイプではなく、

そして体力にも自信がなかったので、ガツガツ頑張れるわけでもなく

よくわからないけど湧き上がってくる不安に追い詰められました。

 

そんなとき一番の支えになってくれたのは、

 

共に受験勉強をしている学校の友達でした。

 

私の学校は2年生と3年生はクラスが変わらないので、

いつもの友達との付き合いも長く、

みんなが大好きでした。

 

授業の間の休みに単語や文法をやったり、模試の点数を競ったり

共に高めあう仲間でもあり、

 

昼休みにみんなでお弁当を外のウットデッキで食べ、

勉強を忘れて、のんびり他愛のないおしゃべりをして

リラックスできる仲間でもありました。

 

勉強とは関係ない話をしながら下校して、途中の駅でバイバイして

東進に向かっていました。

 

今思うと、私は友達がいなかったら先の見えない不安を解消できなかったと思います。

 

高校生活も残りあと少しです。

学校が始まったら自分の周りをぐるっと見回してみてください。

 

3年間あるいはもっと長く一緒に過ごしてきた友達がいますよね?

 

高校生活残りあと少しです。

 

友情面でも大切に1日1日を過ごしましょう。

 

長かったような短かったような夏休みももう終わりです。

早く学校の友達に会いたくなりましたか?

 

不安を解消できるのは自分のこと1番わかってくれている友達かもしれませんね。

 

しかし私たち担任助手もあなたたちの先輩として、不安を全力で解消してあげたいです。

(齋藤担任助手のブログにもありましたね!)

なにか困ったこと、不安なことがあったらいつでも受付に来てくださいね。

話を聞いて、アドバイスします!

(待ってます!)

 

明日のブログは平井担任助手です!!

お楽しみに!!

Don’t miss it!!!!