みなさんのつっかい棒になる! | 東進ハイスクール調布校|東京都

ブログ

2015年 8月 15日 みなさんのつっかい棒になる!

 

 

こんにちは!!

夜の暑さが和らいできましたね…!

秋の訪れを待ち望む竹内です!

 

昨日の高橋担任助手のブログを読んで

なんだかしんみりした気持ちになってしまいました笑

 

 

さて、現在担任助手をさせて頂いている竹内

実は受験生時代から

担任助手になりたいなぁ

と思っていました。

 

そして今こうして担任助手をさせて頂いていますが

皆さんへの決意表明も含め

なぜ担任助手になりたいと思ったのか

をお話させていただきたいと思います。

 

 

その前にちょっとした昔話…

 

竹内という高校1年生部活系女子は

学年末テストが終わった3月に東進に入学しました。

最初は学校の補助だけのためでしたが

高2の夏を過ぎたあたりから

本格的に受験のための勉強を始めました。

 

 

さてみなさん

竹内がとんでもない部活人間だったのはご存知でしょうか…

 

バドミントンの妨げになるものは
意地でも排除する

 

大馬鹿のこんこんちき
以外の何者でもありませんでした。

 

 

 

そんな竹内が高2の3月に

ある問題にぶち当たりました。

 

 

 

 

このままじゃ、受験がやばい。

 

 

 

付属校のぬるま湯につかりながら

自分で選んだ道なのにくだらない言い訳を並べて

自分の立場に甘んじていたツケがまわって来たのが

高2の3月でした。

 

 

 

あまり人に相談事をしないのですが

そのとき初めて担任助手という

存在を頼りました。

 

 

 なんとスッキリ。

 

 

 

自分より4つも上の先輩からアドバイスをもらい

結果、最後まで部活を続け

達成感を得て引退することが出来ました。

 

 

メンタルシャボン玉級竹内の

ぶれっぶれな受験直前期も

担任助手の方に支えてもらいました。

 

 

 

さいごまで走り続けられたのも

「ここにいきたいんだ」

という思いを大切に出来たのも

その方のおかげです。

 

 

私が第一志望の

明治大学情報コミュニケーション学部

に通えているのも

その結果担任助手をさせて頂いているのも

その担任助手の方のおかげなんです。

 

 

 

いつもためになる話を聞かせてくれたり

くだらないことをしてリラックスさせてくれたり

ネガティブ竹内は非常に救われていました。

心の支えだったんですね。

 

 

あ、つい思い出話になってしまいましたが

 

 

 

私は、私にとってその方がそうであったように

みなさんにとっての私が

みなさんの支えになれたらなと思います。

無駄に高いテンションも

よくわかんない発言もそのためです!
(け、決していいわけではないです…!)

 

とってもおこがましいことを申しましたが…

 

みなさんをしっかり支えられるように全力で応援します!

 

もしも心がもやもやしたり

なんだか不調だ…

ということがあれば

是非竹内をご利用ください!

 

 

みなさんの心がぽっきり折れないように

竹内は全力で支えます!

 

 

 

みなさんのつっかい棒になります!

 

体育会系なんで足腰しっかりしてます
ご安心ください!

 

 

まだまだ頼りないですが

成長していきますので今後とも

 

よろしくお願いします!!!

 

 

*最後まで読んでくださってありがとうございます*

明日は竹内が非常に尊敬する

吸収力をお持ちの

担任助手です!

是非、ご覧ください(^^)

 

Don’t miss it!!

―――――――――――――

夏休みの締めに実力試し!

823日(日)

センター試験本番レベル模試