あのページ、飛ばしてない? | 東進ハイスクール調布校|東京都

ブログ

2016年 10月 22日 あのページ、飛ばしてない?

11/4日(金)19:00~21:00
東進ハイスクール調布校にて
東進の実力講師 西きょうじ先生による
英語の特別公開講座を行います!
東進生でない一般生の方も
参加可能です!

この期に是非
「東進実力講師の生授業」
を受けてみませんか?

 

 

調布校のブログをご覧のみなさん、

こんにちは!!!

チョコはビター派の

齋藤美帆です!!!

ちなみに紅茶は甘いのが好きです(笑)

 

だいぶ寒くなってきましたね~!

風邪が流行ってくるので、手洗い・うがいなど風邪予防を徹底しましょう!

受付には消毒用のアルコールが置いてあるので、校舎に来たら手を消毒しましょう!!

 

 

さて、今回のテーマは「勉強法紹介!過去問編」ですね。

みなさん、もう過去問対策は始めていますか??

「どうせまだできないし、、、」「打ちのめされたくないからもっとできるようになってからにしよう!」と思ってまだ始めていない方、いませんか??

まだ始めていない方、今すぐにでも始めましょう!!

今始めなければ、どんどん過去問演習に費やす時間が短くなってしまうからです。

「もう少し経ってから」が続けば、自分と志望校との差が明確になる時期も遅くなってしまいます。

 

私の受験生時代の過去問の勉強法としては、

まずは赤本の最初の方にある、問題の特徴などが書いてあるページを読むこと

を大事にしていました。

飛ばしてしまいがちですが、あそこには過去数年の出題傾向、各大問の難易度、おすすめの勉強法など、役に立つことがたくさん書いてあるのです!

その大学に受かった人の勉強法、体験談なども書いてあるのでモチベーションも上がります。

特に私が注意して読んでいた部分は、出題傾向とおすすめの勉強法です。

そこをしっかりと読むことで、時間配分の計画が立てられたり、苦手な大問への対策が無駄なくできたりといいことがたくさん!!

 自分で解いているだけでは気が付かないようなことも書いてあったりするので、

このブログを読んだ人はぜひ一度読んでから解いてみてください!

逆に、自分で気が付いたけど赤本には書いてなかったところもあり、それはその都度付箋に書いてペタペタ貼っていました。

 

 赤本で役に立つのは問題、解説のページだけではありません!!

使えるところは隅から隅まで使っていきましょう!!!

 

 

 

明日のブログは\実は内に熱いものを秘めた男/

 末松担任助手です!

 

Don’t miss it!!!!