受験生応援ブログリレー ~楢島~ | 東進ハイスクール 調布校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール調布校|東京都

ブログ

2021年 12月 17日 受験生応援ブログリレー ~楢島~

調布校ブログをご覧の皆さんこんにちは!!調布校担任助手1年楢島有深です!!

受験生応援ブログリレーということで、今回は受験生に向けたメッセージを書こうと思います!!

とは言え、受験生以外の人にも読んで欲しいです!

未来の自分に胸を張れる「今」を過ごせてますか?

知っている方もいると思いますが、私は小学校から高校まで12年間サッカーをやっていました。

突然ですが、その12年間の中で私が一番心に刺さったコーチからの言葉を紹介させてください。それは、、

「お前が下手だから負けたんだ」

チーム全体に向けてコーチが放ったこの言葉、皆さんならどう受け止めるでしょうか。

実は、この言葉を言われる直前、大事な試合に1点差という僅差で負けた私たちは、試合後に自分たちの力不足を認めることなく審判の誤審を責めました。

でも、よく考えてみてください。

もしフォワードが1点でも決める決定力を持っていたら?

もしディフェンスが1点を防ぐ守備力があったら?

もしキーパーが1点を守る守護力があったら?

私を含めてどのポジションの選手にも、審判を責める前に自分自身に振り返るべき原因があったはずです。

この言葉を皆さんの状況に置き換えて考えてみてください。

試験本番何が起きるかは誰にもわかりません。

もしかしたら今まで解いてきた過去問の傾向と違う問題形式に変わっているかもしれない、

(実際に私の第一志望の英語の過去問は傾向が変わり苦手な文法問題たくさん出ました( ;∀;))

共通テストに関しては、去年の第一回の時点で予想問題とは少し違っていましたよね。

その時に皆さんは、問題のせいに、出題者のせいに、大学側のせいにしますか?

しないために、今すべきことは試験本番で唯一信じることのできる自分の能力を最大限に引き上げておくことです。

単語を一つでも多く覚える、単元ジャンル別演習を一問でも多く解く、志望校の過去問を1周でも多く解く。

皆さんが、残された時間で出来ることはたくさんあると思います。

周りのせいにする前に何か自分が出来たことがあるんじゃないか。まずそう思って欲しいです。

ですが、大前提として、皆さんには後悔をしてほしくないです。絶対に。

自分は今までやるべきことは全てやってきた、もうやり残したことはない。

そんな清々しい気持ちで試験本番を迎えて欲しいです!

第一志望校に通っている自分の姿想像できますか?

共通テストまで残り29日となった今だからこそ、もう一度どうして今自分が受験勉強をしているのか目標を思い出してみてください!!

残り少ない期間だからこそ、勉強量を最大にしよう!もっとこれやろう!と言われることが前よりも多くなったと思いますが、そんな時だからこそ今自分が何のために勉強しているのか思い出してあげることで自然とモチベーションも上がってくるはずです!!

それでも気分が乗らない時は私を始めいつでも校舎のスタッフに声をかけてください!全力で背中を押します!!

ここから本番まで毎日、自分が第一志望に合格している姿、通っている姿想像してみてください!

「人間が想像できることは、人間が必ず実現できる」

最後にもう一度、

共通テストまであと29日

走り切りましょう!!

明日の担当は私が受験生時代頼りに頼っていた片山担任助手です!!お楽しみに!!