受験生応援リレー! 〜第6走者〜 | 東進ハイスクール調布校|東京都

ブログ

2020年 2月 17日 受験生応援リレー! 〜第6走者〜

東進調布校ブログをご覧の皆さん、こんにちは!

本日の担当は木下です。

最近は気温は上がりつつも、やはり夜は寒いですね。

受験生の皆さんは、体調を崩さないように気を付けてくださいね!

さて今日は、

最後まで点数を伸ばす方法について。

お話ししたいと思います。

その前に、入試が後半に差し掛かってきてなかなか集中できない…という人はいませんか?

周りの人たちの入試が終わり、受験生が少なくなっていく中で、継続して勉強することは中々つらいですよね。

しかし、本番までの残り数日で受験の合否は大きく左右されます!つまり、合否を左右するこの期間を無駄にすることほどもったいないことはないです

同じ試験を受ける人の中でも、頑張り続けている人もいれば、気が抜けている人もいます。

皆さんには最後の最後に気が抜けて、後悔が残るような結果にはしてほしくないです。最後まで自分をモチベートし続けましょう。

では本題に入ります!

皆さんが最後の最後まで成績を上げていくためにかかせないこと。

それは、

反復学習をすること!

です。

反復学習とは、自分が今までしてきた勉強を繰り返し行うことです。

なぜ反復学習が必要なのか。

それは、

人は1回では暗記したことや演習での内容を完璧に覚えることが出来ないからです!

「1回解いたことあるはずなのに解けない…」「間違えた記憶はあるけど思い出せない…」

なんてこと、受験生活で今までたくさんありましたよね。

勉強は、自分が解けるものを増やしていく作業のことです。

ということは、問題を1度解いて、解けるようになっていなければ、その作業は完成していないですよね。

是非今まで解いた問題を見直す機会を作ってください!

散々勉強してきた皆さんですが、自分を信用しきらず、今まで解いてきたもの、暗記してきたものを確認し続けましょう。

絶対完璧に覚えている場合や受ける大学に関係ない!というものには時間をかけ過ぎず、逆にこれ解いたけど今とける自信ない。でも、自分が受ける大学の過去問の対策にもなるかもと思うものはとことん丁寧に、時間を使ってみてください。

また、過去問演習2周目、3周目は終わりましたか?

この時期にまだ1周しか解いていないのは、たしかに遅いですが、だからといって手遅れではありません。

2周目解いて改めて自分の課題と向き合う時間を作ってみてください。

反復学習の重要性は伝わったでしょうか。

この時期は新しいものに手を付けるより、今まで解いてきたものを改めて解きなおす方が効率よく勉強することが出来ます!

少しでも多く自分が解けるものを増やしていく努力を惜しまずに頑張りましょう。

皆さんが、入試直前の最後まで、頑張り続け、その努力が実るよう応援しています!