夏期特別招待講習のお知らせ④ | 東進ハイスクール調布校|東京都

ブログ

2021年 7月 13日 夏期特別招待講習のお知らせ④

調布校のブログをご覧のみなさん、こんにちは!担任助手2年の大森 遼太郎です。

毎週火曜日は夏期特別招待講習特集ブログとなっています!実際に夏期特別招待講習に参加した後に東進に入学した担任助手が、招待講習に参加しようと思った理由やおすすめポイント、どうして入学を決断したのかなど、自由に書き綴っていきます!

今回は第4回目です。前回の山下担任助手や鷲尾担任助手、服部担任助手の投稿もぜひ合わせてご覧ください!

▷夏期特別招待講習参加のきっかけ

私が東進の夏期特別招待講習を受けようと思ったきっかけはいたって単純で、無料だったからです。

当時私はそもそも成績がとても悪く、そろそろ受験勉強を始めないといけないなとぼんやり感じていました。

そんな中、友達の誘いもあって東進にお世話になる運びとなりました。

 

そして実際参加してみて感じたのは、授業が分かりやすすぎる!ということです。

学校の授業にもまともについていくことができていなかった自分が、1つの英語長文対策講座を完璧に理解することができました!

▷招待講習を通じて感じたこと

先にも書いた通り、第一に授業の内容がほんとうにわかりやすいです!

自分はまだ学力が足りていないから塾には行けない…と感じている人もいるはずです(自分がそうでした)。

 

また他の担任助手もブログで書いていましいたが、校舎スタッフの対応がとても丁寧です!

大学受験」というフレーズに緊張していた自分も、校舎に馴染めたのかなと思います。

 

みなさんが思っているほど、招待講習のハードルは高くありません!ぜひ肩の力を抜いて校舎へきてください!

▷8月に入学を決めた理由

招待講習を通じて、自分は8月中に調布校への入塾を決意しました。

皆さんの参考になればと思い、2つのポイントに絞って書きます!

 

まず1つ目に、映像授業であれば部活をしていた自分でも頑張れると思ったからです!

週に4回部活があった自分は、招待講習期間中も、入塾後もペースを崩すことなく受講を進めることができました。

特にこの夏、部活動で忙しくなってくる高校生はとても多いと思いますが、東進の映像授業は臨機応変に予定を組むことができます!

ぜひ体験してみてほしいです!

 

そして2つ目に、当時高校2年生の自分がこの夏休みに受験勉強をスタートしないと本番に間に合わないということに気づいたからです!

招待講習中に担任助手の先輩方が親身になって自分の話を聞いてくれたおかげで、8月という大きな節目の時期で勇気をもって受験勉強のスタートを切ることができました。

今の自分があるのは本当にその時の決断のおかげだと思います!

▷最後に

この夏、いま調布校にいる高校3年生は本気で受験勉強に取り組んでいます。

その熱意は、校舎の雰囲気を変えるほどのものです。

まだ大学受験勉強のイメージがつかない、どんなものか知ってみたいという方は、

この夏でぜひ調布校へ足を運んでみてください!

また、いまなら最大4講座、夏期特別招待を受講することができます!

締切日が迫っているので、少しでも興味が湧いたらぜひ東進ハイスクール調布校までご連絡ください!

 

このブログを読んでくださった皆さんに会える日を楽しみにしています!

読んでいただいてありがとうございました!

次回もお楽しみに!