新規担任助手⑥高橋 | 東進ハイスクール調布校|東京都

ブログ

2021年 5月 4日 新規担任助手⑥高橋

皆さん、こんにちは!本日は新規担任助手、第6回目です。まだ読んでいない方は、前回の木藤担任助手のブログもぜひご覧ください。

さて、新規担任助手になった高橋永理花です。まずは自己紹介をしていきたいと思います。

自己紹介

春から早稲田大学国際教養学部に通っている武道が大好きな高橋永理花です!(笑)

大学では、合気道部に入り、勉強も部活もとても充実した日々を送っています!

高校は立川国際中等教育学校に通っていました。

私は高校生のときに週に六回練習がある吹奏楽部に加え、部活の後に習い事の空手を週に六回行っていたため、とても多忙な日々を送っていました!

部活や習い事と勉強の両立

私は部活で忙しいことはとてもよいことだと思っていて、自分のしたいことをつきつめられることは高校生の特権でもあると思います。

ですが、大事なことは、部活を言い訳にしないことです。「部活があるから勉強ができない」「部活が疲れるから部活後に勉強しないで寝てしまう」ではなく、「部活で忙しいから、自分はどうするべきなのか」「どうすれば勉強のペースが遅れないか」を考えるべきだと思います。

実際に私は、部活後も勉強する時間がとれないことが多かったので、

学校のお昼休みの時間に周りが遊んでいるなか、一人で学校の課題や東進の授業の予習を行ったり、

学校の通学で20分ほど歩く時間があったので、リスニングの音声を聞きながら登校するなど、

他の人が勉強していない時間も勉強をするようにしていました!

最後に

部活で忙しく勉強に手がまわっていない人は、部活を言い訳にするのではなく、隙間時間を有効活用するなど、自分なりに工夫してみてはいかがでしょうか?

皆さんが、高校時代を振り返って、部活も勉強もどちらも一生懸命できたと自信をもって思えるよう、応援しています。

明日の担当は中嶋担任助手です。ぜひ読んでください!