新規担任助手紹介⑫宮川 | 東進ハイスクール 調布校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール調布校|東京都

ブログ

2021年 5月 10日 新規担任助手紹介⑫宮川


みなさんこんにちは!新規担任助手紹介12回目です!

新しく担任助手になりました、東京都市大学機械システム工学科宮川湧気(みやがわ ゆうき)です!よろしくお願いします!

今回は私が受験を通して考えたことを書こうと思います。これから受験をする皆さんの参考になればうれしいです!

自己紹介

高校は調布北高校に通っていて音楽部に所属していました!

音楽部では合唱と吹奏楽を行っていて、合唱ではバスパート、吹奏楽では打楽器をしていました。

趣味はK-Popを聴くことでBTSやMAMAMOOというグループが大好きです!

国立志望だったので、受験で使用した科目は国語・政治経済・英語・数学(ⅠAⅡBⅢ)・物理・化学でした!

問題を解いていてわからないことがあれば是非質問しに来てください!!

 

皆さんへメッセージ

私が受験において重要だと思うことは「受験をする意味を考える」ということです!

私自身が受験期にこのことが固まっておらず悩んだ時期がありました、、だからこそ皆さんには考えてみてほしいです!!意味を考えることで受験へのモチベーションがより上がり、受験に対しての大きな軸ができます!!

しかし、このようなことを言われてすぐに思いつかない人もいるかもしれません。その場合はまず紙などに書き出したり友達や家族と話してみましょう!

また、そのようなことを相談するためにも私たち担任助手がいます!

実際に受験を経験した私たちが、皆さんのことを勉強面だけではなく精神面でも全力でサポートしていくのでどんなことでも相談してくれたらうれしいです!

第1志望校合格という大きな目標に向かって私たちと一緒に頑張っていきましょう!!

 

最後まで読んでいただいてありがとうございました!明日の担当は山口担任助手です!!