第二回合格報告会【清水くん・眞弓くん編】 | 東進ハイスクール調布校|東京都

ブログ

2021年 3月 17日 第二回合格報告会【清水くん・眞弓くん編】

東進ハイスクール調布校ブログを御覧の皆さん、こんにちは!

本日のブログは、調布校で現在行なっているイベント合格報告会についてご紹介します。

合格報告会とは…!

合格したばかりの東進生が今しか語ることができない自らの受験経験を、これからの受験生に向けて話してもらうという会です。

合格ほやほやの元受験生の話を聞けるこのイベントは、1年を通してもこの3月にだけ行われる超激レアイベントです!

 

先日第一回に引き続き、第二回合格報告会が行われました!

プレゼンターは共に調布南高校から第一志望校である、明治大学に合格した清水琉聖くんと法政大学に合格した眞弓宏樹くんでした!

上でも書いたように二人は共に調布南高校出身なのですが、実はこの二人、高二の冬までは高校の中でも順位が最下位に近い生徒でした。

そんな彼らが東進に入学した高三の春から第一志望校に受かるまでの間には、第一志望校合格に繋がった何かしらの秘密があるはずです!

そこで、今回は彼らに1年間の振り返って」「逆転合格の秘訣」「1年前の自分つまり今の君たちに伝えたいことという3つのテーマについて話して頂きました。

そして最後に、彼らが一番伝えたいメッセージをそれぞれの言葉と共に伝えて頂きました。

そのメッセージとは、今までの成績は関係ない!ここからの頑張り次第だ!!というものです。

このメッセージには彼らだからこそ言える、大きな意味を持った言葉だと感じました。

この話を聞いた生徒からは

今成績が悪くて不安だったり悩んだりしてても、今後の頑張り次第で結果が変わることを強く実感したので、私も先輩方のように頑張りたいと思います。」という意見や、

今回二人が発表した勉強法を実際に試してみたいという声が続出していました。

やはり、合格したての実際の受験生の話を聞くことはこれから受験する生徒にとって大きな刺激になると感じました。

 

 

そんな合格報告会、実は!

東進生以外の方も参加が可能になっております

 

次回、第三回合格報告会はそれぞれ早稲田大学慶応義塾大学合格した二人に難関大学合格の秘訣を話して頂きます!

このブログを読んで気になった方は是非参加してみてください!

また校舎への詳細・参加のお問い合わせ、お待ちしております!