第1回 Zoomでワークショップ! | 東進ハイスクール調布校|東京都

ブログ

2020年 5月 5日 第1回 Zoomでワークショップ!

調布校ブログをご覧の皆さん、こんにちは!

担任助手4年の髙橋です!

 

5月2日(土)、第1回トップリーダーと学ぶワークショップZoom上で実施しました!

トップリーダーと学ぶワークショップとは、世界の最前線で活躍する”トップリーダー”の方々をお呼びしてご講演いただき、生徒の皆さんに夢・志について考えを深めてもらうイベントです。

通常はご講演を直接聞くのですが、現在は新型コロナウイルス感染拡大防止のためそうすることができません。

 

そこで!!

いま話題のZoomを利用して、毎週土曜日オンラインでトップリーダーと学ぶワークショップを始めました!

 

今回は、元駐米大使の藤崎一郎先生のご講演(昨年11月実施)を聞き、テーマに沿って自分の考えをまとめてもらいました。

 

テーマは、

「あなたは日本をどんな国にしたいですか?」

 

それでは、実際に行ったワークショップの様子を、資料も合わせて紹介します!一般生の方も、参加したことのない東進生の方も、雰囲気がわかると思うので、ぜひ見てください^^

 

まず、参加する生徒の皆さんには、Zoomでのワークショップが始まる前に、トップリーダーの講演を各自視聴してもらいます。

そして、17:30になったらZoomに参加!ワークショップ開始です!

 

今回は、各々興味のある観点からテーマについて考えてもらいました。
(雰囲気としては、↓こんな感じです!)

予備知識なしでは議論が難しいので、

調べる、意見をまとめる(20分)→発表(20分)→アフタートーク、まとめ(5分)

という流れで進めました。

 

意見のまとめ方の一例、トピックの選択肢を示して、各々作業開始!

意見がまとまったら、発表!

紙に書いて示すとカメラで反転してしまうので、↓このような画面を共有して、皆の意見を打ち込みました。

なんと、1人もトピックが被らず、参加してくれた生徒さん皆が、異なる角度からテーマについて考えていました!

 

「食料を安定供給できる国にしたい!」
「若者の投票率が高い国にしたい!」
「海洋生物と人間が共存できる国にしたい!」

などなど、様々な意見が出ました。

 

短い時間の中で、日本の現状、その原因等を調べられる限り調べ、これから自分がどのように行動していくか社会全体でどうすべきかといったところまで、皆さん考えていました!

 

最後の5分間は、参加した担任助手も含め、自由に意見や感想を述べて終了!

 

そして、参加してくれた生徒の皆さんには、その日中に志作文を書いてもらうようお伝えしています。

 

これは、あくまで私個人の意見ですが…。

今回のワークショップで考えたことがすべて、自分のやりたいことや将来の職業に繋がるとは限らないと思います。

でも、こうした物事に対するちょっとした考え方が、自分の生き方や進路に道筋を示してくれる時が来るかもしれません。そのために、志作文という形で、まだ皆の考えが熱いうちに記録しておいてほしいと思っています!

 

いかがだったでしょうか!毎週土曜日実施しているので、少しでも面白そうと思った東進生の皆さんは、次回ぜひ参加しましょう!

ワークショップに参加するうえで何か不明点がある場合は、お気軽に校舎にご連絡ください!

**********************

次回のトップリーダーと学ぶワークショップは、

59日(土)17:3018:15に実施します!

テーマは、「研究って、なに?」

事前に、藤田誠先生(東京大学応用化学専攻教授)の講演映像を視聴していただきます!

奮ってご参加ください!!