自分なりの精神統一法 | 東進ハイスクール調布校|東京都

ブログ

2018年 2月 5日 自分なりの精神統一法

2月に入る前は毎日がドキドキだったのですが、

少しずづ入試が始まって、本番を経験し始めた生徒の表情を頼もしく感じている藤廣です(がんばれ!みんな!)

 

今回、私大入試を受け始めている皆さんに入試前日の過ごし方をお話ししようかと思ったのですが、

皆さん睡眠については結構話されているんですね…(自分の引き出しの少なさを恨んでいます)

…ということで、今回は「試験直前まで意識すべきこと」をお話ししたい思います。

 

私事になりますが、私が大学や一般の試験を受ける際に一番気にかけていることは「その問題の形式」です。

もっと詳しく話すと「その試験に対して自分がどのよう時間配分でどう解くか」を直前まで頭の中でイメージすることを心掛けています。

 

皆さん、今まで安全・必達・最大志望校と沢山の過去問を解いてきたと思います。

そして、それぞれの大学に対してそれぞれの対策を立ててきたと思います。

その対策を無駄にしないためにも、試験直前まで、皆さんには頭の中でイメージすることをオススメします。

 

試験直前は、焦ってしまったり不安になったりと気持ちの面で揺れ動きやすい時間でもあるので、

上記のようにイメージをしたり、慣れ親しんだテキストで学んだことを完璧に思い出すことに費やしたりと、

自分の気持ちを試験に向けさせるように自分のペースで時間を使っていってください。

 

明日のブログはまだ春休みに入っていない藤原さんです。

次のブログも…

Don’t miss it!!!!!

過去の記事